福袋

ナナズグリーンティー福袋2020の中身や予約方法を徹底調査!

スポンサーリンク

2019年もあと少し・・・。

年末が近づくにつれて気になり始めるのが、福袋ではないでしょうか。

1年の始まりをお得にスタートさせるために、毎年たくさんのお店に行列ができていますよね。

今回注目したのは、抹茶やほうじ茶などの「お茶」をメインとしたドリンクやスイーツが食べられるナナズグリーンティーの福袋です。

私も抹茶が大好きでよく通っているのですが、そういえばナナズグリーンティーにも福袋ってあるのかしら?と急に気になってしまいました。

ドリンクチケットとかお得に買えるなら絶対使うから欲しいな〜なんて思ったので、2020年のナナズグリーンティーの福袋の中身や予約方法について調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

ナナズグリーンティー福袋2020の中身は?

ナナズグリーンティーの福袋は、店舗によって中身が若干異なるようです。

2019年の福袋の中身を見てみると、下記のような内容でした。

販売価格:3,000円(※5,770円相当の商品)

・1,500円分の商品券
・抹茶白玉パフェ券1枚
・ほうじ茶白玉パフェ1枚
・抹茶フィナンシェ
・ほうじ茶フィナンシェ
・かき餅1種
・ティーパックギフトBOX

実際の商品イメージはこんな感じです。


おそらく2020年も2019年とほぼ同様の内容での販売になると思われます。

ただし、2017年にはタンブラーやわらび餅が入っていたこともあるので、商品券以外のお菓子などについてはその年によって変わるみたいですね。

フィナンシェは割とどの年でも入っている定番お菓子なので、2020年も入っている可能性が高いと思います。

店舗によって、ドリンク引換券だったり、どの商品にも使える商品券だったり、ちょっとしたところが異なるようですので、ご利用になる店舗に詳細を確認した方がいいかもしれません。

また、チケット類の有効期限は9月〜11月くらいまでと長い期間使えるところが多いようですが、こちらに関しても発行店舗によって期限が異なる可能性がありますので注意が必要です。

期限によっては使いきれずに余ってしまうこともありますので、購入する際には必ず確認しましょう。

ナナズグリーンティー福袋2020の予約方法

ナナズグリーンティーの福袋を購入する方法は2つあります。

★12月中に予約し、1月の初売りで受け取る方法
★予約せずに1月の初売り時に購入する方法

個人的におすすめなのは、確実に手に入れられる予約して受け取る方法です。

店舗によって予約時期は若干異なるようですが、多くの店舗では12月中旬(12日〜15日)くらいから予約を受け付けているようです。

予約数にも限りがあり、あまりギリギリになってからだと予約の受付ができないこともあり得ますので、絶対に欲しいなという人はすぐに予約してしまいましょう。

予約方法は、2つあります。

★店頭で予約する
★電話で予約する

実際に店舗まで足を運べる方は、店頭に福袋の内容の見本が置いてあることもありますので、その内容を見て予約を考えてもいいかもしれません。

まとめ

ここまで、2020年のナナズグリーンティーの福袋の中身や予約方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

福袋の中身は「ドリンク&パフェのチケット」と「お菓子」のセットである可能性が高いと思います。

店舗によってお菓子のセレクトなどが若干違うみたいなので、お近くの店舗に事前に確認してみた方がいいかもしれません。

また、チケット類も有効期限が設定されていたり、1回あたりの使用枚数が定められていたりするので、そういった細かいところも確認しておくといいと思います。

初売りだと売り切れてしまう可能性もあるので、事前に店頭か電話で予約をしておくと確実にゲットできますよ。

ナナズグリーンティーを何度も利用している人にとってはお得な内容になっていることは間違いないので、ぜひ福袋を購入してみてくださいね。

スポンサーリンク