イベント

筑後川花火大会2022の日程や穴場スポットは?屋台や見どころも!

スポンサーリンク

福岡県久留米市で開催される筑後川花火大会。

2022年で第361回と長い歴史があります。

1650年に始まったこの花火大会は人出・打ち上げ数共にどの花火大会にも勝ると劣らない日本屈指の花火大会なんです!

そこで今回は、『筑後川花火大会2022の日程や穴場スポットは?屋台や見どころも!』と題して、

icon-check筑後川花火大会2022の日程や場所は?

icon-check筑後川花火大会2022のチケット(有料席)は?

icon-check筑後川花火大会2022の屋台は?

icon-check筑後川花火大会2022の穴場スポットは?

icon-check筑後川花火大会2022の駐車場は?

icon-check筑後川花火大会2022の歴史や見どころは?

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

筑後川花火大会2022の日程や場所は?

筑後川花火大会の概要についてご紹介しますね!

開催日程:2022年8月5日(金)(予定)
打ち上げ時間:19:40〜21:10(予定)
開催場所:筑後川河川敷・篠山城・京町(予定)

筑後川花火大会は毎年8月5日に開催されています。

例年打ち上げ場所が3箇所に分かれているのも筑後川花火大会の特徴です。

会場までは公共交通機関で行くのがおすすめですよ。

車でも会場近くまで行くことができます。

【アクセス】

◆電車・バス

  • JR鹿児島本線久留米駅から、京町会場まで徒歩10分・篠山城会場まで徒歩15分
  • 西鉄久留米駅から西鉄バスで『大学病院前』下車、徒歩10分

◆車

  • 久留米ICから国道210号線 約20分ほど
  • 鳥栖ICより約20分ほど
ハニーちゃん
ハニーちゃん
会場近くのホテルや宿は早いうちに予約が◎!
ダーリンくん
ダーリンくん
満室にならないうちに予約しちゃおう!

筑後川花火大会2022のチケット(有料席)は?

筑後川花火大会では有料席が準備されていません。

ですが、無料の観覧会場が6つほどあり座って見ることができます。

しかし早いもの勝ちのところはあるので、早めに会場へ行って場所取りをすることをおすすめします。

【観覧会場】

京町会場:JR久留米駅から徒歩で13分ほど

打ち上げ場所の目の前にある会場です。

迫力満点の花火を堪能したいなら京町会場がおすすめ!

駅から一番近いということからも、観覧会場の中で一番混雑する会場です。

篠山会場:JR久留米駅から徒歩で20分ほど

築後川花火大会のメイン会場ともいえるのが篠山会場!

屋台も多く出ているので、屋台を楽しみながら花火を見たいという方におすすめです。

会場内も広いので、場所取りもしやすいようですよ。

小森野会場:西鉄宮ノ陣駅から徒歩で20分ほど

小森野会場が篠山会場の隣にありますので、人ごみを避けられます。

人ごみが苦手な方におすすめです。

鳥栖会場:JR鳥栖駅から徒歩で25分ほど

鳥栖会場は2つの打ち上げ場所の間に位置しているので、花火がキレイに見えます。

長門石会場:JR久留米駅から徒歩で15分ほど

川沿いの会場となりますので、座ってみる場合はレジャーシートを持っていきましょう!

京町会場側となりますが、篠山会場の花火もちょうど見えるので2つの花火を堪能できますよ。

みやき会場:JR久留米駅から徒歩で30分ほど

駅から一番遠い会場です。

小さい会場ではありますが、人ごみなく落ち着いて花火が見えます。

スポンサーリンク

筑後川花火大会2022の屋台は?

筑後川花火大会では主に篠山会場と京町会場で屋台がでています。

屋台の数は約400店舗!!

屋台は大体16時頃から営業を始めます。

屋台の種類は、下記のようなものがありますよ。

  • たこ焼き
  • 唐揚げ
  • おにぎり
  • お好み焼き
  • 明石焼き
  • イカ焼き
  • 広島焼き
  • ケバブ
  • フランクフルト
  • 焼きいも
  • 焼きとうもろこし
  • きゅうり一本漬け
  • 枝豆
  • 綿あめ
  • ベビーカステラ
  • りんご飴 など

なかでも「焼き鳥」は久留米で有名ですよね!

久留米の人気店「屋台キング」が屋台を出店していて行列ができてしまうんだとか!!

焼き鳥のなかでも「ダルム焼き」といって豚の腸を塩焼きしたお肉が有名なんですよ。

ぜひ会場で味わってみてくださいね。

筑後川花火大会2022の穴場スポットは?

無料の観覧会場は早い時間帯には混雑してしまい、場所もなかなか取りづらいようです。

でも、せっかくの花火なのでゆっくり見たいですよね。

築後川花火大会では、無料観覧会場以外にも花火を見ることができる穴場スポットがあ
るんですよ。

豆津橋

住所:福岡県久留米市大石町

JR久留米駅からみやき会場へ行くときに通る橋になります。

京町会場側の花火が良く見えますよ。

久留米市役所前の広場

住所:福岡県久留米市城南町15-3

会場からは少し離れてしまいますが、大きな尺玉が良く見えるスポットとなっています。

芝生の広場で場所取りもしやすいです。

ゆめタウン久留米店屋上

住所:福岡県久留米市新合川1丁目2-1

花火大会当日は屋上を無料開放してくれています。

花火を遮る大きな建物もないのでキレイに花火が見えるおすすめスポット!

なんといってもゆめタウンですので、トイレの心配がないのが嬉しい!

お子様連れの方などいいかも。

スポンサーリンク



筑後川花火大会2022の駐車場は?

築後川花火大会では無料の臨時駐車場が当日に用意されています。

◆鳥栖スタジアム

  • 収容台数:1,000台

鳥栖スタジアムの臨時駐車場は早い時間から満車となってしまいます。

その場合は会場周辺の有料駐車場を利用しましょう。

◆鳥栖駅市営駐車場

  • 住所:佐賀県鳥栖市本鳥栖町235-10
  • 収容台数:285台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:3時間以内100円 3時間以上6時間以内200円

◆鳥栖駅南口立体駐車場

  • 住所:佐賀県鳥栖市京町709
  • 収容台数:283台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分/100円

◆タイムズ西鉄花畑駅西口

  • 住所:福岡県久留米市花畑1-8
  • 収容台数:67台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分/100円

筑後川花火大会2022の歴史や見どころは?

筑後川花火大会は以前は「水天宮奉納花火大会」でした。

1650年に久留米2代藩主有馬忠頼公が水天宮に寄進し、花火を奉納。

それが花火大会の始まりです。

その後、昭和40年に筑後川花火大会と名前を変えました。

2022年でなんと361回目を迎えるという歴史ある花火大会なんです。

約18,000発の花火が夜空を彩ります。

見どころは何と言ってもその花火の打ち上げ数の多さではないでしょうか。

連射連発で華やかに夜空を照らすスターマインやナイアガラなどの仕掛け花火も充実しています。

飽きることなく楽しめる構成になっていますよ!

スポンサーリンク



まとめ

今回は筑後川花火大会についてご紹介してきました。

最後に開催概要をまとめておきますね。

  • 開催日:2022年8月5日(金)
  • 打ち上げ時間:19:40〜21:10
  • 開催場所:筑後川河川敷・篠山城・京町
  • 有料席なし
  • 屋台あり
  • 無料駐車場あり