イベント

猪名川花火大会2022の日程や穴場スポットは?屋台や駐車場についても!

スポンサーリンク

大阪府池田市と兵庫県川西市の間を流れる猪名川の河川敷で開催される猪名川花火大会。

毎年約10万人もの人が訪れるこの花火大会は、屋台の豊富さと迫力ある花火が特徴です。

大阪府と兵庫県のちょうど境で開催され、夜景の綺麗さと花火の綺麗さの両方を楽しむことができると話題です。

そこで今回は、『猪名川花火大会2022の日程や穴場スポットは?屋台や駐車場についても!』と題して、

icon-check猪名川花火大会2022の日程や場所は?

icon-check猪名川花火大会2022のチケット(有料席)は?

icon-check猪名川花火大会2022の屋台は?

icon-check猪名川花火大会2022の穴場スポットは?

icon-check猪名川花火大会2022の駐車場は?

icon-check猪名川花火大会2022の歴史や見どころは?

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

猪名川花火大会2022の日程や場所は?

猪名川花火大会の概要をご紹介します。

開催日程:2022年8月20日(土)(予定)
打ち上げ時間:19:20〜20:20(予定)
開催場所:猪名川河川敷

当日、会場周辺では18:00~22:00で交通規制が敷かれます。

大変な混雑が予想されるため、公共交通機関の利用が推奨されていますよ。

【アクセス】

◆電車

  • 阪急電鉄宝塚線 池田駅 より徒歩10分
  • 阪急電鉄宝塚線 川西能勢口駅 より徒歩10分
  • JR福知山線 川西池田駅 より徒歩15分
ハニーちゃん
ハニーちゃん
会場近くのホテルや宿は早いうちに予約が◎!
ダーリンくん
ダーリンくん
満室にならないうちに予約しちゃおう!

猪名川花火大会2022のチケット(有料席)は?

猪名川花火大会は、残念ながら有料観覧席はありません。

事前に観覧場所を確保することができないので、当日早めに会場に行って場所取りをすることになります。

場所取りが苦手、時間がないという方は後述する穴場スポットの利用も検討するといいかもしれません。

スポンサーリンク

猪名川花火大会2022の屋台は?

猪名川花火大会では、たくさんの屋台が出店されます。

なんと、例年約350店舗も出店されているそうですよ。

こちらは過去の花火大会の様子ですが、たくさんの人と屋台で盛り上がっているのがわかります!

夕日が沈み暗くなった場所で、ずらりと並び煌々と光る屋台の数々は、花火大会の雰囲気を盛り上げてくれますね。

定番のかき氷、焼きそば、たこ焼き、焼き鳥など様々なお店が出ていますよ。

屋台の種類の多さと出店数の多さが猪名川花火大会の魅力でもあるようです。

近年は写真映えするドリンクやデザートを売っている屋台も多いようなので、写真映えするアイテムもゲットできるみたいですよ!

猪名川花火大会2022の穴場スポットは?

有料観覧席がないため、場所取りに不安を覚えている方もいるのではないでしょうか?

特等席で花火を楽しみたい、人混みを避けて花火鑑賞をしたいという方にオススメの穴場スポットをご紹介します。

五月山秀望台(五月山ドライブウェイ)

住所:大阪府池田市綾羽2丁目五月山公園

猪名川花火大会の穴場スポットとして人気なのが五月山秀望台。

普段からデートスポットとして人気があるようで、夜景が綺麗にみえるそうです。

会場から少し離れていますが、夜景と花火を楽しむことが出来るので写真撮影の場所としても人気ですよ。

穴場スポットの中では比較的人気が高いので、早めに到着しておくと安心です。

伊丹スカイパーク

住所:兵庫県伊丹市森本7丁目1−1

会場からは離れますが、夜景・花火・飛行機を堪能することができる贅沢な穴場スポットです。

知る人ぞ知る場所になっているようで、人混みも回避することができますよ。

伊丹空港展望デッキ

住所:大阪府豊中市螢池西町3丁目555

空港の展望デッキからも花火を楽しむことができます!

こちらは駐車場・トイレ・カフェやレストランもあるので、家族連れの方にもオススメです。

スポンサーリンク



猪名川花火大会2022の駐車場は?

猪名川花火大会は、残念ながら臨時駐車場は用意されません。

参考までに周辺の有料駐車場をご紹介しておきますね。

◆エコパーキング川西栄根 第二

  • 住所:兵庫県川西市栄根1丁目2-5
  • 駐車台数:7台
  • 駐車料金:8:00-20:00 60分200円 24時間最大料金700円/20:00-8:00 60分100円 夜間最大料金300円

◆東洋カーマックス加茂1丁目駐車場

  • 住所:兵庫県川西市加茂1丁目10番28号北側
  • 駐車料金:8:00-20:00 60分200円/20:00-8:00 60分100円

当日は交通規制が敷かれます。

会場周辺にはあまり駐車場がないので、時間に余裕をもって駐車場を確保することをおススメします。

猪名川花火大会2022の歴史や見どころは?

1949年から続く猪名川花火大会。

その始まりは猪名川に感謝の祈りを捧げる水の祭典だと言われています。

当時から数百発の打上げ・早打ち・仕掛け花火が上げられていたそうですよ。

今では地元の人々に愛されているのはもちろん、関西全域から人が集まる人気の花火大会になっています。

短時間の間に何発もの花火が打ち上げられる色とりどりのスターマインなど、約4,000発の花火は迫力・美しさがあり見逃せません!

大阪府と兵庫県の夜景を背景に楽しむ花火は、関西の夏の風物詩ともいえ流のではないでしょうか。

スポンサーリンク



まとめ

今回は猪名川花火大会についてご紹介してきました。

最後に開催概要をまとめておきますね。

  • 開催日:2022年8月20日(土)
  • 打ち上げ時間:19:20〜20:20
  • 開催場所:猪名川河川敷
  • 有料席なし・屋台あり
  • 臨時駐車場なし