イベント

足利花火大会2022の日程や屋台は?駐車場やアクセスも紹介!

スポンサーリンク

栃木県足利市で毎年開催されている『足利花火大会』。

音楽と共に打ち上げる花火は大スケールで圧巻です。

関東のなかでも最大級の花火大会で、毎年多くの観覧者で賑わっているんですよ。

そこで今回は、『足利花火大会2022の日程や屋台は?駐車場やアクセスも紹介!』と題して、

icon-check足利花火大会2022の日程や場所は?

icon-check足利花火大会2022のチケット(有料席)は?

icon-check足利花火大会2022の屋台は?

icon-check足利花火大会2022の穴場スポットは?

icon-check足利花火大会2022の駐車場は?

icon-check足利花火大会2022の歴史や見どころは?

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

ハニーちゃん
ハニーちゃん
全国の花火大会のまとめはこちら!
ダーリンくん
ダーリンくん
自分の地域の花火大会は要チェック!

スポンサーリンク

足利花火大会2022の日程や場所は?

今年の足利花火大会の詳細をご紹介します。

  • 開催日程:2022年8月6日(土)
  • 打ち上げ時間:19:15〜20:15
  • 開催場所:渡良瀬川田中橋下流の河川

会場までのアクセスは混んでいるので、公共交通機関で行くのがおすすめです。

【アクセス方法】

◆電車

  • JR足利駅南口から徒歩5分ほど
  • 東武伊勢崎線足利市駅から徒歩10分ほど

◆車

  • 東北道佐野藤岡ICから30分ほど
  • 北関東自動車道足利ICから15分ほど

電車以外でも車で行くことも可能です。

周辺の公共施設やショッピングモールに仮設駐車場として開放しており、約8,000台ほどが駐車できます。

しかし、大人気の花火大会ですのでこの駐車場はすぐに満車に!!

車を停められず、花火を見逃してしまったなんてことになったら悲しいですよね。

電車で行くことが可能な方は電車で行くことをおすすめします。

ハニーちゃん
ハニーちゃん
会場近くのホテルや宿は早いうちに予約が◎!
ダーリンくん
ダーリンくん
満室にならないうちに予約しちゃおう!

足利花火大会2022のチケット(有料席)は?

足利花火大会は人気の花火大会のため、会場は多くの人で賑わっています。

ゆっくり花火をみたいという方もいるのではないでしょうか?

そんな方には有料席で見るのがおすすめ。

有料席は渡良瀬川河川敷に作られているので、迫力のある花火を見ることができますよ。

今年の情報はまだ出ていませんが、おそらく今まで同様に有料席が設けられるのではないかと予想しています。

席は今までは2種類ありましたので、ご紹介しますね。

【有料席】

  • 定員大人5名の桟敷席:17,000円
  • 大人10名ほどの有料観覧席1区画:8,000円

少し高いような気もするかもしれませんが、みんなで割ればなかなかお得な計算になるのではないでしょうか。

有料席は当日購入はできず、事前に足利商工会議所にて購入する必要があります。

有料席のチケットは公式HPで6月頃から販売を開始するようです。

すぐに売り切れてしまうようなので、有料席を検討している方は早めに購入しましょう。

スポンサーリンク

足利花火大会2022の屋台は?

足利花火大会では毎年たくさんの屋台が出店しています。

会場である渡良瀬川の北側(田中橋〜足利庁舎あたり)に集中して屋台が出ていたようです。

これまでに、下記のような屋台が並んでいたみたいですよ。

  • フランクフルト
  • かき氷
  • 焼きそば
  • お好み焼き
  • クレープ
  • チョコバナナ
  • わたあめ
  • ラムネ
  • ビール
  • きゅうりの一本漬け
  • フリフリポテト
  • とうもろこし
  • 日光和牛の牛串

中でも「日光和牛の牛串」は足利花火大会ならではの逸品です!

▼ハンズフリーで涼しく屋台を楽しむのに必須アイテム!

 

足利花火大会2022の穴場スポットは?

足利花火大会をできれば落ち着いてゆっくりみたいですよね。

有料の観覧席で見るのが1番ですが、金銭的な問題も。

そこで、足利花火大会の花火が見える穴場スポットをご紹介します。

織姫公園

住所:栃木県足利市巴町3890-17

小高い山にある公園で、景色と一緒に花火を楽しめるスポットです。

田中橋の上

住所:栃木県足利市

花火が始まると人混みが緩やかになります。

橋の上からなので眺めが良く、目の前には遮断するのもがないのでキレイに見えますよ。

スポンサーリンク



足利花火大会2022の駐車場は?

足利花火大会では無料の臨時駐車場を用意してくれてありますので、車で行くことも可能です。

臨時駐車場は15:00〜22:00までの使用をお願いしています。

その間で使用するようにマナーを守りましょう。

◆市民プラザ駐車場

  • 台数:525台
  • 住所:足利市朝倉町264

◆地場産センター駐車場

  • 台数:78台
  • 住所:足利市田中町32-11

◆アキレス(株)福富町

  • 台数:200台
  • 住所:足利市福富新町1570

◆助戸公民館駐車場

  • 台数:52台
  • 住所:足利市助戸仲町453-2

◆消防署東駐車場

  • 台数:70台
  • 住所:足利市大正町863

◆医師会館東駐車場

  • 台数:79台
  • 住所:足利市大正町863-5

◆保健センター駐車場

  • 台数:40台
  • 住所:足利市大正町863-5

◆足利市役所駐車場

  • 台数:120台
  • 住所:足利市本城3丁目2145

◆市民会館駐車場

  • 台数:200台
  • 住所:足利市有楽町837

◆総合グランド

  • 台数:125台
  • 住所:足利市田所町1123

◆元学町緑地駐車場

  • 台数:150台
  • 住所:足利市元学町826

◆足利市民体育館駐車場

  • 台数:176台
  • 住所:足利市大橋町1丁目2007-3

◆コムファースト

  • 台数:1,280台
  • 住所:足利市朝倉町245-5

◆島忠

  • 台数:50台
  • 住所:足利市朝倉町243-15

◆とりせん助戸店ケーヨーデーツー

  • 台数:813台
  • 住所:足利市助戸1丁目680

◆プリオパレス

  • 台数:300台
  • 住所:足利市福富町2031

◆オフハウス

  • 台数:170台
  • 住所:足利市助戸東山町858-1

◆ヨークタウン

  • 台数:830台
  • 住所:足利市朝倉町2-2-16

◆あしこタウンあしかが

  • 台数:2,000台
  • 住所:足利市大月町3-2

◆足利商工会議所友愛会館駐車場

  • 台数:75台
  • 住所:足利市通3丁目2757

◆トリコット会館跡地

  • 台数:38台
  • 住所:足利市家富町2225-1

◆山辺公民館・グランド

  • 台数:440台
  • 住所:足利市堀込町2843

足利花火大会2022の歴史や見どころは?

栃木県足利市で開催されている「足利夏まつり」のフィナーレを飾るのが、足利花火大会です。

1903年から始まり、110年以上も続いている伝統あるイベントなんですよ。

打ち上げの数は約25,000発で、関東でも最大級の規模を誇ります。

毎年50万人を超える観覧者がいることから「50万人の夕涼み」とも呼ばれているんです。

尺玉や仕掛け花火、有名花火師が手掛ける名玉花火が夜空を埋めつくす様は圧巻ですよ!

なかでも、クライマックスに上がる800メートルの「大ナガラ」と「ワイドスターマイン」はダイナミックであり、幻想的です。

スポンサーリンク



まとめ

今回は足利花火大会についてご紹介してきました。

最後に開催概要をまとめておきますね。

  • 開催日:2022年8月6日(土)
  • 打ち上げ時間:19:15〜20:15
  • 開催場所:渡良瀬川田中橋下流の河川
  • 有料席・屋台あり
  • 無料駐車場あり