ユーチューバー

サモハンテレビジョンは何者?年齢や本名や身長などwiki風プロフィール!

スポンサーリンク

サモハンテレビジョンさんという人物をご存じでしょうか?

今じわじわと人気が出てきている男性ユーチューバーです。

SNSでも「絶妙に面白い」「今後絶対来る!」なんて言われおり、バズるのも時間の問題かななんて噂されているんですよ!

そんなサモハンテレビジョンさんって何者?と気になっている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、『サモハンテレビジョンは何者?年齢や本名や身長などwiki風プロフィール!』と題して、

icon-checkサモハンテレビジョンは何者?

icon-checkサモハンテレビジョンの年齢は?

icon-checkサモハンテレビジョン身長は?

icon-checkサモハンテレビジョン本名は?

icon-checkサモハンテレビジョンwiki風プロフィール!

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

サモハンテレビジョンは何者?

「サモハンテレビジョン」というチャンネル名からグループで活動しているのかな?と想像した人も多いのではないでしょうか?

しかし、実際には男性一人でティックトックやYouTubeに動画を配信しているクリエイターなんです。

YouTubeを開設して間もない頃は野外ロケもありましたが、すぐ一人コントの形に定着しています。

今ではYouTubeにもティックトックを引用していて、10秒からせいぜい20秒くらいのショート動画がほとんどです。

中には3秒しかない動画もありました。

短い動画を量産するのがサモハンさんのスタイルなんですよね。

ショートムービーの中に繰り広げられるサモハンワールド。

次々とスクロールして見入ってしまう魅力があります。

そんな一度見始めたら止まらなくなってしまうサモハンテレビジョンさん、一体どんな人物なのか詳しくみていきましょう!

サモハンテレビジョンの年齢は?

サモハンさんは素朴な印象で若い感じがしますが、いったい何歳なのでしょうか。

サモハンさんのnoteに綴った文章にヒントがありました。

大学1年生の頃に動画を配信したいと思えるきっかけがあったようなのです。

大学を卒業されているのかはわかっていませんが、在学中に動画を配信し始めたと考えられます。

YouTubeチャンネルの開設が2018年3月ですが、その頃大学1年だったとすると2021年現在は21歳~22歳でしょうか。

思い立ってからすぐに動画配信したとは限りませんが、それでも22歳~24歳くらいではないかと思われます。

毎日動画を投稿し続けるサモハンさん、いくら短い動画とはいえ、企画を考え撮影・編集を一人でこなすには相当な体力が必要なはず。

これも若さあってのことなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

サモハンテレビジョン身長は?

サモハンテレビジョンさんの身長は、170cm前後くらいではないでしょうか?

こちらの動画にはサモハンさんの全身が映っています。

動画を見た感じだと、意外に骨格はしっかりしてそう。

撮影者の方の身長の方が高いようで、カメラ目線から見下ろされているよう見えます。

なので低いように感じてしまうのかも知れません。

実際は168cmから170cmくらいではないかなという印象です。

サモハンテレビジョン本名は?

サモハンさんは本名を公表していませんが、「サモハン」は韓国の名前のような響きがありますね。

でも韓国とは全く無関係かもしれません。

ところで何故「テレビジョン」をチャンネル名にいれたのでしょうね。

テレビはリモコン一つですぐに楽しい放送が見られます。

サモハンさんも自分のチャンネルを登録してくれたらいつでも楽しい動画が見られますよ、という気持ちを込めているのかもしれません。

テレビのように気軽な娯楽を配信しますよ、という気持ちもあるのでしょうか。

チャンネルを持つと言うことは無限に広がるネットワークを持つということです。

そんな意味を込めて「テレビジョン」と付けたのかもしれませんね。

スポンサーリンク



サモハンテレビジョンwiki風プロフィール!

名前 サモハンテレビジョン
本名 非公開
年齢 20代前半(?)
身長 170cm前後(?)
YouTube サモハンテレビジョン
TikTok @samohankeen

サモハンテレビジョンさんのYouTubeではティックトックで配信している動画も多くあります。

3年前に動画投稿を始めたときから現在を比較してみると、別人?と感じてしまうほどの変わりようです。

初期はもちろん慣れていない事もあり、喋りもたどたどしいのはわかります。

でもこれほど変化する人も少ないのではないでしょうか。

初期の動画と現在のとを比較してみて下さい。

まずはこちらが初期の動画です。

少し緊張しているのかところどころ噛んでしまっていますね。

視聴者からも「めっちゃ最初噛むやん(笑)」なんてツッコミが入るほど!

配信者としての慣れがなく、試行錯誤しながら動画を撮影している様子がわかりますよね。

そしてこちらが現在の動画です。

めちゃくちゃキャラ変していますよね。

喋り方も心持ちスピードアップして声まで違って聞こえませんか?

自信に満ち溢れているような堂々とした姿に、過去の面影は見当たりません。

一人コントの質も初期の頃より高まっているようです。

最近では未来から見た令和の時代をコメディにしてシリーズ化していますね。

中でも再生数が多かった動画の一つがこちらです。

登録者数5万人弱のサモハンさんですが再生回数はなんと約277万回!

この未来編がシリーズ化してから安定して高い再生回数になってるようですね。

サモハンさんの学生時代は今の言葉で言えば「コミュ障」で人との関わり方で悩む事が多かったんだとか。

皆のように明るくなりたい、元気でいないといけない、という強迫観念に縛られて苦しんでいたそうです。

「このまま誰にも受け入れられずに死んでいくのか」と悩んでいた頃、偶然聞いた1本のラジオ番組に衝撃を受けたと言っていました。

どのような内容だったのかはわかりませんでしたが、その時に「ありのままの自分をさらけ出していいんだ」と強く思ったと言っています。

だから何かを伝えたい、発信したいとショート動画を量産していたのかもしれません。

今まで劣等感を持っていた感情を爆発させるかのように。

徐々に自信と余裕が生まれてきて、技術的なことやネタ作りなどを洗練させていったのではないでしょうか。

一方サモハンさんはパラパラ漫画のようなものも作っていて、とてもシュールな動画を投稿しています。

@samohankeen♬ Ang Pinagmulan – IV Of Spades

サモハンさんの心の中には色んな風景があるみたいですね。

それにしても学生時代に病的なほど人が怖いと思っていたサモハンさんが、学校シリーズで人気を集めることになるとは不思議なものですね!

まとめ

今回はサモハンテレビジョンさんについてご紹介してきました。

短い動画の中でストーリーと笑いを取り込むのってとても難しい事でしょう。

凄いセンスですよね。

学校編では楽しい先生役を演じていますが、まさか学生時代は人との関わりで悩んでいたなんて知りませんでした。

動画作りを通してまるで二度目の青春を取り戻しているかのようですね。

これからもサモハンさんのショート動画から目が離せません!