イベント

おんまく花火2022の日程や穴場スポットは?駐車場や屋台について!

スポンサーリンク

おんまく花火は愛媛県今治市で開催される花火大会です。

「今治市民のまつり おんまく」の2日目に行われるイベントの1つなのですが、たくさんの花火が打ち上がるとあって人気なんですよね。

おんまく花火は四国最大級とも言われており、様々な地域からこの花火を目当てに人が訪れるんですよ。

そこで今回は、『おんまく花火2022の日程や穴場スポットは?駐車場や屋台について!』と題して、

icon-checkおんまく花火2022の日程や場所は?

icon-checkおんまく花火2022のチケット(有料席)は?

icon-checkおんまく花火2022の屋台は?

icon-checkおんまく花火2022の穴場スポットは?

icon-checkおんまく花火2022の駐車場は?

icon-checkおんまく花火2022の歴史や見どころは?

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

おんまく花火2022の日程や場所は?

おんまく花火の概要をご紹介します。

開催日程:2022年8月7日(日)
打ち上げ時間:20:00~21:00
開催場所:今治港防波堤

会場までは公共交通機関で行くのがおすすめですよ。

車でも行くことが可能です。

【アクセス】

◆電車

  • JR予讃線・今治駅から徒歩で約15分

◆車

  • 瀬戸内しまなみ海道・今治ICから今治市方面へ約3km
  • 今治小松自動車道・今治湯ノ浦ICから今治市方面約10Km
ハニーちゃん
ハニーちゃん
会場近くのホテルや宿は早いうちに予約が◎!
ダーリンくん
ダーリンくん
満室にならないうちに予約しちゃおう!

おんまく花火2022のチケット(有料席)は?

おんまく花火では迫力ある花火を特別な席で見ることができます。

人ごみが苦手だという方やゆっくり花火を見たい!という方におすすめです。

【有料観覧席】

  • SSシート席:前日券5,000円・当日券6,000円
  • Sシート席:前日券4,000円・当日券5,000円
  • S平面席:前日券4,000円・当日券5,000円
  • A席:前日券3,000円・当日券4,000円
  • B席:前日券1,000円・当日券2,000円

おんまく事務所(今治商工会議所)で購入することができますよ。

スポンサーリンク

おんまく花火2022の屋台は?

花火ではやはり屋台も見逃せませんよね!

おんまく花火では色んな屋台が出店します。

  • お好み焼き
  • 焼きそば
  • 広島風お好み焼き
  • フランクフルト
  • イカ焼き
  • とうもろこし
  • 唐揚げ
  • 牛串
  • たこ焼き
  • とりネギ
  • ホットドック
  • スパイシーチキン
  • ローストチキン
  • かき氷
  • スムージー
  • 苺氷
  • おにぎり
  • 生ビール
  • 鮎塩焼き など

なかでも、珍しいのが「イノシシフランクフルト」と「イノシシ燻製」です!

一般の屋台ではなかなかお目にかかれません!

見つけたら是非ともゲットしてみてくださいね!

おんまく花火2022の穴場スポットは?

花火をゆっくり見たいという方も多いのではないでしょうか。

でも、有料席が満席だったり、金銭的に難しかったりと様々な事情で会場の有料席が取れない場合もありますよね。

そんな方に向けて、穴場スポットを探してみたので参考にしてみてください!

近見山展望台

住所:愛媛県今治市近見町5丁目辛70-4

今治市街を一望できる夜景スポットとしても有名ですよね。

夜景と一緒に花火を見ることができますよ。

市民の森・フラワーパーク

住所:愛媛県今治市山路636-1

市民の森では展望台がありますので、そこから花火をキレイに見ることができます。

糸山公園展望台

住所:愛媛県今治市小浦町2丁目5-2

糸山公園は駐車場もあるので便利です。

展望台からは花火もよく見えますよ。

スポンサーリンク



おんまく花火2022の駐車場は?

おくまん花火では臨時の無料駐車場が用意されます。

  • 旧日吉小学校:愛媛県今治市別宮町1丁目4-1
  • 別宮小学校:愛媛県今治市別宮町5丁目1
  • 日吉中学校:愛媛県今治市中日吉町1丁目3
  • 吹場小学校:愛媛県今治市黄金町3丁目3
  • 天保山:愛媛県今治市天保山町
  • 大新田公園駐車場:愛媛県今治市大新田町5丁目1

この駐車場は先着順となっているため、すぐに満車になってしまうことも。

もし臨時駐車場が埋まってしまった場合は、有料のコインパーキングに入れる必要があります。

会場周辺の有料コインパーキングも調べましたので、参考にしてみてくださいね!

◆今治駅西第一駐車場

  • 住所:愛媛県今治市中日吉町1-6
  • 収容台数:25台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分100円

◆タイムズ今治旭町

  • 住所:愛媛県今治市旭町1-4
  • 収容台数:121台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分220円

◆駅東第一駐車場

  • 住所:愛媛県今治市北宝来町1丁目729-18
  • 収容台数:77台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:1回の出庫毎500円

おんまく花火2022の歴史や見どころは?

今治市民のまつりの元となったのは、商工会議所主催の「港まつり」と青年会議所主催の「バリ祭」です。

この2つのお祭りが時代の移り変わりとともに形を変え、今の今治市民のまつりへと統合されていきました。

市民みんなが一体となって独自の祭り文化を次世代に継承していくことを一つの目的として、このお祭りが運営されているんですよ。

ところで、おんまく花火の「おんまく」にどのような意味があるのかご存知でしょうか。

実は「おんまく」とは今治弁で「おもいっきり・めちゃくちゃ」という意味なんです。

心ゆくまで思いっきりお祭りを楽しんでもらおうという気持ちがとてもよく伝わる素敵なお祭りの名前ですよね!

そんなおんまく祭りは2日間に渡りおこなわれます。

踊りなどの様々なイベントもお楽しみポイントの一つですが、何と言っても一番の見どころはフィナーレを飾るおんまく花火です。

約10,000発の花火が夜空へと打ち上がります。

毎年テーマに合わせてプログラムが構成されているので、毎年違う花火に出会えますよ。

何回参加しても毎回新鮮な気持ちで楽しめる、そんな特徴があるのではないでしょうか。

スポンサーリンク



まとめ

今回はおんまく花火についてご紹介してきました。

最後に開催概要をまとめておきますね。

  • 開催日:2022年8月7日(日)
  • 打ち上げ時間:20:00〜21:00
  • 開催場所:今治港防波堤
  • 有料席・屋台あり
  • 臨時駐車場あり