イベント

柏崎花火大会2022の日程や屋台は?穴場スポットや歴史について!

スポンサーリンク

越後三大祭りのひとつに数えられる『ぎおん柏崎まつり海の大花火大会』。

毎年20万人以上の人が足を運ぶ、大人気の花火大会です。

日本海に打ち上げられる大迫力の花火は、海中空スターダストや三尺玉特大花火、怒涛の尺玉300連発など、種類も豊富で人々を魅了します。

そこで今回は、『柏崎花火大会2022の日程や屋台は?穴場スポットや歴史について!』と題して、

icon-check柏崎花火大会2022の日程や場所は?

icon-check柏崎花火大会2022のチケット(有料席)は?

icon-check柏崎花火大会2022の屋台は?

icon-check柏崎花火大会2022の穴場スポットは?

icon-check柏崎花火大会2022の駐車場は?

icon-check柏崎花火大会2022の歴史や見どころは?

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

柏崎花火大会2022の日程や場所は?

柏崎花火大会の概要をご紹介します。

開催日程:2022年7月26日(火)
打ち上げ時間:19:30〜21:10
開催場所:みなとまち海浜公園周辺

※雨天決行(荒天の場合は延期の可能性もあり)

会場までは公共交通機関で行くのがおすすめです。

当日は17時から22時まで交通規制が行われます。(※一部の区間は16時~23時まで)

車で行かれる際は注意してくださいね。

【アクセス】

◆電車

  • JR柏崎駅から徒歩約20分

◆車

  • 北陸自動車道柏崎インターチェンジから約20分
  • 北陸自動車道米山インターチェンジから約20分
ハニーちゃん
ハニーちゃん
会場近くのホテルや宿は早いうちに予約が◎!
ダーリンくん
ダーリンくん
満室にならないうちに予約しちゃおう!

柏崎花火大会2022のチケット(有料席)は?

柏崎花火大会は有料観覧席が設けられます。

ゆったり特等席で花火を楽しみたい方は、利用してみてはいかがでしょうか?

【有料観覧席】

◆マス席

  • 料金:25,000円
  • 定員:5人

◆イス・テーブル席

  • 料金:25,000円
  • 定員:5人

◆階段席

  • 料金:11,000円
  • 定員:2人

◆ベンチ席

  • 料金:11,000円
  • 定員:2人

有料観覧席予約者の方は、臨時駐車場の事前予約を行うことができます。

料金は3,000円で、先着200台です。

車で行かれる方は、一緒に予約しておくことをおススメします!

スポンサーリンク

柏崎花火大会2022の屋台は?

柏崎花火大会には、たくさんの屋台が出店します!

約60店の屋台が出店予定とのことなので、どんな屋台が軒を連ねるのか楽しみですよね。

過去の花火大会では、柏崎名物の販売も行われていました!

ここでしか食べることが出来ない屋台は必見です!

かき氷や焼きそば、焼き鳥にイカ焼きなど屋台の定番商品ももちろんありますよ!

また、ポッポ焼きや網代焼、ポンポン姫などご当地名物の販売も!

他の花火大会では味わえない商品もあるのでぜひチェックしてみてください!

柏崎花火大会2022の穴場スポットは?

人混みを避けて花火を楽しみたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にオススメの穴場スポットをご紹介します。

海岸公園運動広場

住所:新潟県柏崎市東港町5-55

会場から少し離れていますが、綺麗に花火を見ることができて人が少ないと人気のスポットです。

帰りの混雑も少し避けることができるみたいですよ。

赤坂山公園

住所:新潟県柏崎市緑町3

こちらは少し高台にある公園です。

駐車場も約200台分あるので、柏崎花火大会の穴場スポットとしておススメ!

近隣にはコンビニなどもありますので、トイレの心配もありませんよ。

スポンサーリンク



柏崎花火大会2022の駐車場は?

柏崎花火大会では臨時駐車場が用意されます。

◆柏崎アクアパーク

  • 住所:新潟県柏崎市学校町6-73

◆柏崎市立第一中学校

  • 住所:新潟県柏崎市学校町5番27号

◆元気館

  • 住所:柏崎市栄町18番26号

◆柏崎市立図書館(ソフィアセンター)

  • 住所:柏崎市学校町2番47号

上記の駐車場は事前予約ができない、当日受付のみの臨時駐車場です。

駐車台数は約450台、料金は一律3,000円です。

他にも当日受付の駐車場が用意され、その数は約600台です。

料金は2,500円。

◆文化会館アルフォーレ

  • 住所:新潟県柏崎市日石町4番32号

◆漁村センター

  • 住所:新潟県柏崎市番神1丁目6

臨時駐車場が1,000台以上用意されますが、すぐに満車になってしまうようなので、時間に余裕を持って会場周辺に到着するようにしておきましょう!

柏崎花火大会2022の歴史や見どころは?

1950年に八坂神社の祇園祭と柏崎の商工祭が一緒になって、ぎおん柏崎まつりが誕生しました。

当時は、24日に前夜祭(だし)行列や芸妓(げいぎ)連の踊り屋台などが開催されていたんですよ。

1965年頃から現在の形になり、今では欠かせない花火大会は越後三大花火のひとつとして人気です。

柏崎花火大会の見どころは、日本海を舞台に打ち上げられる大迫力の花火です。

広範囲が打ち上げ場所になっているので、他の花火大会とは一味違いますよ。

海に向かって打ち込まれる海中空スターマイン、大迫力の尺玉100発一斉打上、「柏崎市民一同」という名前の大花火など、その種類の多さも必見です!

スポンサーリンク



まとめ

今回は柏崎花火大会についてご紹介してきました。

最後に開催概要をまとめておきますね。

  • 開催日:2022年7月26日(火)
  • 打ち上げ時間:19:30〜21:10
  • 開催場所:みなとまち海浜公園周辺
  • 有料席・屋台あり
  • 臨時駐車場あり