イベント

名古屋港水族館GW2022の混雑状況や入場制限はある?待ち時間や駐車場も!

スポンサーリンク

名古屋港水族館は家族旅行はもちろん、恋人や友達、1人でも楽しむことができる水族館です。

世界中の海の仲間に出会うことができるのはもちろん、広い館内では体験型のプログラムや研究などもありますよ。

巨大水槽に水中トンネル、大人気のショーやシャチも見ることができ、綺麗なクラゲの水槽も人気です。

現実とは少し離れた空間を楽しむことができる、何度でも行きたくなる水族館と言えるかもしれませんね。

そんな名古屋港水族館、ゴールデンウィークはいつもよりもかなりの人で賑わうようです。

知らずに行くと大変なことになるかもしれませんよ。

そこで今回は、『名古屋港水族館GW2022の混雑状況や入場制限はある?待ち時間や駐車場も!』と題して、

icon-check名古屋港水族館GW2022の混雑状況は?

icon-check名古屋港水族館GW2022の入場制限はある?

icon-check名古屋港水族館GW2022のイルカショーの待ち時間は?

icon-check名古屋港水族館GW2022の穴場駐車場は?

icon-check名古屋港水族館GW2022のチケット情報!

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

名古屋港水族館GW2022の混雑状況は?

名古屋港水族館の混雑状況について、まずは2021年の情報を見てみましょう。

昨年は世界的な社会問題の影響もあり、完全予約制での入場になっていたようです。

例年のような混雑状況ではなかったみたいですね。

ゆっくり館内を楽しむことができそうで、混雑を回避したい私たちにとっては嬉しい対策ではないでしょうか。

しかしながら、2019年以前の名古屋港水族館は、ゴールデンウィーク期間中かなりの人で賑わっていたようです。

色んな方が「人が多い」「混雑具合が凄い」「とコメントしていました。

それでも広い館内はかなり楽しめたようで、「いい思い出になった」「凄く楽しかった」「また絶対に行きたい」という声が多かったです。

基本的には混雑回避は難しいですが、ゴールデンウィーク最終日と家族連れの方が帰宅を始める遅めの時間帯になると、若干混雑具合が緩和されていたようでした。

人混みが苦手、という方はその時間帯を狙って行ってみてもいいかもしれませんね。

名古屋港水族館GW2022の入場制限はある?

記事執筆現在、名古屋港水族館のWEBサイト上に、今年のゴールデン期間中の予約入館制についての案内が掲載されていました。

来館予定日の1週間前から予約購入が可能だということなので、しっかりチェックしておいてくださいね。

先述した通り、昨年も予約入館制になっており、1日最大12,000人の入場になっていました。

おそらく今年も同じような措置になるのではないでしょうか。

ゴールデンウィーク最終日はわりと予約が取りやすかったようなので、狙い目かもしれませんよ。

スポンサーリンク

名古屋港水族館GW2022のイルカショーの待ち時間は?

イルカショーは開始15分前ぐらいに会場に行ってもすでに満席で席の確保が難しい、と言われています。

入場制限がかかっていてもイルカショーは大人気ですから注意したいですね。

イルカショーを楽しみたい方は、少なくとも30分前には会場に行って席の確保の準備をしておいた方がいいでしょう。

中には、他のショーが行われていたらそのショーも楽しんで、そのままイルカショーが始まるのをその席で待つ、という技を使う方もいるようです。

特にお子さんが小さい家族連れの方などは、ゆっくり楽しめるように時間配分の工夫をしてみてはいかがでしょうか。

名古屋港水族館GW2022の穴場駐車場は?

ゴールデンウィーク期間中の名古屋港水族館の駐車場は、朝早い時間でも満車になることもあるようです。

近隣の他の駐車場も確認しておきましょう!

◆ガーデンふ頭駐車場

  • 駐車可能車数:530台
  • 営業時間:8:00~21:00
  • 料金:30分毎100円・ 1日最大1,000円

◆ガーデンふ頭西駐車場

  • 駐車可能車数:700台
  • 営業時間:8:00~21:00
  • 料金:30分毎100円・ 1日最大1,000円

◆リパーク名古屋港水族館前

  • 駐車可能車数:14台
  • 営業時間:00:00~24:00(24時間)
  • 料金:初回300分1000円 以降30分100円

◆タイムズ名港西倉

  • 駐車可能車数:13台
  • 営業時間:00:00~24:00(24時間)
  • 平日:60分 200円・1日最大700円
  • 土・日・祝:40分 200円・1日最大800円

車で行くことをお考えの方は、開館1時間前には現地についておくとしっかり駐車場の確保ができそうですよ。


名古屋港水族館GW2022のチケット情報!

名古屋港水族館のチケット情報についてまとめてみました。

【水族館チケット・1日券】

  • 大人:2,030円
  • 高校生:2,030円
  • 小・中学生:1,010円
  • 幼児(4歳以上):500円

【水族館チケット・17時以降の入場】

  • 大人:1,620円
  • 高校生:1,620円
  • 小・中学生:800円
  • 幼児(4歳以上):400円

17時以降だとファミリー層が帰宅し始めるので、混雑が苦手な人は良いかもしれません。

この時間までは別な場所で遊び、夜は水族館で過ごすという大人なデートプランも◎!

まとめ

今回は名古屋港水族館のGW中の混雑状況についてご紹介してきました。

混雑必至のGW期間は事前予約制になっているので、ある程度ゆっくり見て回れそうです。

ただし、飛び入りで入館ができないので、GW期間に行ってみたいなという方は早めにスケジュールを立てる必要がありますよ。

予約をしっかりと取って、楽しいGWをお過ごしくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。