ユーチューバー

マサキノジンセイハタノシイの大学は?年齢や本名や身長などwiki風プロフィール!

スポンサーリンク

『マサキノジンセイハタノシイ』というYoutubeチャンネルをご存じでしょうか。

主に、大喜利やコント動画などの面白い動画を日々、発信しています。

チャンネル登録者数は9万人と、夢の10万人に迫る勢いです!(2022年9月現在)

見たらハマること間違いなしのショートムービーはとても人気で、着々と再生回数を伸ばし続けていますよ。

マサキさんが一人二役で演じる動画がわかりやすく面白いのが見どころです。

そんな謎に包まれたマサキさんとは一体どんな方なのか気になりますよね。

そこで今回は、『マサキノジンセイハタノシイの大学は?年齢や本名や身長などwiki風プロフィール!』と題して、

 icon-check マサキノジンセイハタノシイの大学は?

 icon-check マサキノジンセイハタノシイの年齢は?

 icon-check マサキノジンセイハタノシイの本名は?

 icon-check マサキノジンセイハタノシイの身長は?

 icon-check マサキノジンセイハタノシイのwiki風プロフィール!

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

マサキノジンセイハタノシイの大学は?

マサキさんの通っていた大学は、横浜国立大学です。

2022年3月26日に大学を卒業したことをインスタグラムにて報告しています。

横浜国立大学は神奈川県にある国立大学で、学力はMARCHレベルの有名大学。

高い偏差値を持つ学生が多く、学習するには良い環境が整っています。

現在はユーモア溢れるマサキさんですが、学生時代からそのキラリと光るセンスは健在だったのでしょうか?

それとも今と違って真面目に勉学に励む優等生タイプの生徒だったのでしょうか?

ユーチューブ動画は2021年1月から投稿され始めているので、おそらく大学に通っていた頃から面白い人物だったのでしょうね。

マサキさんみたいな人が近くにいたら、学生生活も楽しくなりそうです!

マサキノジンセイハタノシイの年齢は?

前述したように、マサキさんは2022年3月に大学を卒業されています。

浪人などせず、ストレートで学校に入学しているのであれば、マサキさんの年齢は22歳または23歳ではないでしょうか。(2022年9月現在)

有名大学を卒業されたほどの頭の良さがあるので、おそらく受験は全て一発合格、まさに『マサキノジンセイハタノシイ』という感じだったのでは?

また、『マサキ』という名前からも2000年生まれである可能性が濃厚であることが推測できます。

実は2000年生まれには「〇〇き」という名前が多くつけられていました。

マサキさんのお名前が本名であるならば、22歳の可能性の方が高そうですね。

スポンサーリンク

マサキノジンセイハタノシイの本名は?

マサキさんの本名はなんというのでしょうか?

残念ながら大々的に本名は公開されていません。

YouTubeでのオープニング挨拶は、「マサキ」と名乗っていますね。

「マサキ」というお名前は一般的に男性に多く、さほど珍しいお名前ではありません。

そのことを考えても、そのまま本名を活動名にしている可能性も高いのではないでしょうか?

キラキラネームのようなインパクトがないからこそ、Youtubeチャンネル名を『マサキノジンセイハタノシイ』とちょっと目を引く名前にしたのかもしれませんね。

マサキノジンセイハタノシイの身長は?

マサキさんの身長は、170㎝前後くらいではないでしょうか。

基本、上半身のみで撮影をすることが多いマサキさん。

なかなか全身を拝見する機会はないのですが、こちらの動画で貴重な全身のお姿を確認することができました。

お店のドアの前に立つマサキさんの様子を見る限りでは、突出して身長が低かったり高かったりする雰囲気は見受けられません。

男性の平均的な身長くらいという印象ですね。

どちらかというと少し低く見えてしまうのは、しっかりと筋肉がついた体つきによるものでしょうか。

スラリとした体型というよりは、包容力のある安心する体型ですね。

男らしい感じがしてとても素敵に見えます!

スポンサーリンク



マサキノジンセイハタノシイのwiki風プロフィール!

名前 マサキ
年齢 22〜23歳?(2022年9月現在)
YouTube マサキノジンセイハタノシイ
Twitter @MJTC_channel_
Instagram @masakino_jinseiha_tanoshii
TikTok @masakino_jinseiha_tanoc

ショート動画を中心に、週5〜6個ほど動画を投稿しているマサキさん。

「こんな人周りにいる〜!」というような、クスッと笑える人たちのモノマネが人気を集めていますね。

しかし、そんなマサキさんも最初の頃から今のような動画スタイルだったわけではありません。

実は初期の頃は料理にチャレンジするなんていう動画も投稿されていました。

『MASAKI’Sキッチン』なんて、あの朝の番組みたいですね(笑)

第一回の料理動画は、普段から筋トレをしているマサキさんがプロテインを使いパンケーキを作るという企画でした!

生地を手で混ぜるという男らしい手法、スムーズで手際の良い料理工程には少し驚かされますね。

そして何よりも最後の仕上げに、追いプロテインをしたのには本当にびっくり!

トッピングでかけたプロテインの粉でむせてしまう場面には思わず笑ってしまいました!

料理動画でも笑いを忘れないマサキさんです。

また、ただ面白いだけではなくタメになる動画もあって、特にオススメなのが『思い出し方独特なやつ』シリーズ。

テストの時に答えが思い出せないことってありますよね。

そんな時、マサキさんの作った替え歌が役立ちます。

Tiktokで流行っている歌を替え歌にして答えを導きだすことが出来るのです。

テストの時つまずいても、この歌さえ覚えておけば心配なし!(笑)

替え歌なのに全然違和感がないというのも、なんだか不思議で面白いですね

学生さんの強い味方になってくれますよ!

この他にも、先生のあるある動画は視聴者からの共感の声も多いようです。

学生時代にこんな先生いたなと懐かしい気持ちにもなりますもんね。

そして、たまに「そんな先生がいるのか」!と思ってしまうほど、個性の強い先生が出てくるのも楽しいポイント!

人物の細かな部分まで再現していて、特徴を捉えるのが本当にお上手です。

もしかしたら学生時代にそんな先生が身近にいたのでしょうか。

時には体を張った動画を投稿することも。

こちらの動画ではマサキさん自身が筆となって、書初めにチャレンジしています。

ラップで全身ぐるぐる巻き、頭から墨汁に突っ込むなど、芸人顔負けの体当たり企画です。

途中で心折れてもおかしくないほど大変そうなチャレンジでしたが、最後には見事に1文字の漢字を書き上げてくれました。

どんな文字を書いたのかはぜひ動画をご覧になって確認してみてくださいね!

まとめ

今回はマサキノジンセイハタノシイのマサキさんについてご紹介しました。

マサキさんは、まだまだ謎に包まれた部分が多いですが真面目でユーモアのある方でしたね。

共感と面白さを交えた動画を見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまう程です。

先生のあるある動画や、シュールなショートムービーで思わずクスっと笑ってしまいます。

これからもいろんな面白い動画が発信されていくのが楽しみですね!

今後の活躍にも注目です!