イベント

福井フェニックス花火2022の日程や穴場スポットは?屋台や見どころについて!

スポンサーリンク

福井県最大のおまつりと言える『福井フェニックスまつり』。

おまつりは3日間行われ、1日目に足羽川河川敷で花火大会が開催されます。

まるで不死鳥の様な美しい花火を見ることができると評判なんですよ。

そこで今回は、『福井フェニックス花火2022の日程や穴場スポットは?屋台や見どころについて!』と題して、

icon-check福井フェニックス花火2022の日程や場所は?

icon-check福井フェニックス花火2022のチケット(有料席)は?

icon-check福井フェニックス花火2022の屋台は?

icon-check福井フェニックス花火2022の穴場スポットは?

icon-check福井フェニックス花火2022の駐車場は?

icon-check福井フェニックス花火2022の歴史や見どころは?

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

ハニーちゃん
ハニーちゃん
全国の花火大会のまとめはこちら!
ダーリンくん
ダーリンくん
自分の地域の花火大会は要チェック!

スポンサーリンク

福井フェニックス花火2022の日程や場所は?

福井フェニックス花火の概要をご紹介します。

開催日程:2022年9月2日(金)
打ち上げ時間:19:00〜19:20
開催場所:足羽川河川敷(木田橋〜板垣橋)

会場までは公共交通機関で行くことができますよ。

【アクセス】

◆電車

  • JR福井駅から徒歩10分ほど

◆車

  • 北陸自動車道福井ICから10分ほど
ハニーちゃん
ハニーちゃん
会場近くのホテルや宿は早いうちに予約が◎!
ダーリンくん
ダーリンくん
満室にならないうちに予約しちゃおう!

福井フェニックス花火2022のチケット(有料席)は?

福井フェニックス花火大会では有料席の用意がありません。

足羽川の左岸から打ち上げるので、右岸は無料開放してくれます。

基本的にはこの無料開放エリアで観覧する方が多いようです。

より迫力ある花火を間近で見たい場合は早めに場所取りをしましょう!

スポンサーリンク

福井フェニックス花火2022の屋台は?

2022年の福井フェニックス花火大会では屋台の出店がありません。

花火といえば屋台を連想する方も多いと思うので、少し残念ですね。

会場でも飲食禁止となっておりますので、自分で用意していくこともできないようです。

会場では花火だけに集中して楽しむという意気込みで参加しましょう!

福井フェニックス花火2022の穴場スポットは?

福井フェニックス花火大会は有料席もないので、無料開放している場所は混雑が予想されます。

せっかくの花火ですから、少しでもゆっくり落ち着いた場所でみたいものです。

そんな方にオススメの穴場スポットをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

藤島神社

住所:福井県福井市毛矢3丁目8-21

足羽山を少し登った場所にあります。

上から花火を見ることができるので全体をキレイに望めますよ。

おさごえ民家園

住所:福井県福井市月見5丁目4-48

民族学博物館ではありますが、当日は丘の上にある駐車場を無料開放してくれています。

車でも行けるので車の方にもおすすめです。

サカエパーキングビル

住所:福井県福井市中央1丁目17-12

周囲に遮るものがないので、キレイに花火が見えます。

駐車場ですので、車で花火を少し鑑賞したいという方にオススメです。

東尋坊タワー

住所:福井県坂井市三国町安島

会場からは離れていますが、ナイアガラやスターマインなどの花火を楽しむことができます。

テクノポート福井総合公園

住所:福井県坂井市三国町黒目22-51-1

会場からは少し離れますが、花火は十分に見えます。

駐車場もあるのでお子様づれなどのファミリーにもオススメですよ。

スポンサーリンク



福井フェニックス花火2022の駐車場は?

福井フェニックス花火大会では臨時駐車場の用意がありません。

車で行きたいという方は会場周辺で有料の駐車場を探す必要があります。

参考までに会場周辺の駐車場を調べてみました!

◆福井市東口交通広場駐車場

  • 住所:福井県福井市手寄1丁目地係
  • 収容台数:18台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:20分/無料 40分まで/100円 60分まで/300円 以降30分/100円

◆福井駅東パーキング

  • 住所:福井県福井市手寄1-5
  • 収容台数:212台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:8:00〜20:00 30分/100円・20:00〜翌8:00 90分/100円

◆システムパーク手寄第1

  • 住所:福井県福井市手寄1-1501
  • 収容台数:8台(うち1台軽自動車専用)
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分/100円

◆三井リパーク 福井手寄1丁目

  • 住所:福井県福井市手寄1-15-14
  • 収容台数:7台(うち1台軽自動車専用)
  • 営業時間:24時間
  • 料金:30分/100円

◆日之出エコロパーク24

  • 住所:福井県福井市日之出1-19
  • 収容台数:13台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:8:00〜20:00 30分/100円・20:00〜翌、8:00 60分/100円

◆NPC24H 福井駅東口パーキング

  • 住所:福井県福井市日之出2-10-24
  • 収容台数:56台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:8:00〜20:00 30分/100円・20:00〜翌8:00 60分/100円

◆システムパーク日之出1

  • 住所:福井県福井市日之出1-7
  • 収容台数:5台(うち1台EV専用)
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分/100円

◆システムパーク日之出第3

  • 住所:福井県福井市日之出2-1114
  • 収容台数:6台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分/100円

当日は会場付近が混雑することが予想されますので、車でお出かけの際は早めの行動を心がけましょう。

福井フェニックス花火2022の歴史や見どころは?

福井フェニックス花火大会は5つの構成に分かれており、それぞれのテーマに合わせて打ち上げられます。

スターマインやナイアガラなど色んな種類の花火が打ちあがりますが、一番の見どころはやはりラストの花火です。

短時間で連発する花火は迫力満点で足羽川河川敷へ降り注ぐよう。

戦災・震災・水害など多くの被害を受けてきた福井県ですが、そのたびに何度も乗り越えてきました。

それはまるで「不死鳥(フェニックス)」のようだと言われています。

福井フェニックス花火大会は不死鳥のように何度も立ち上がる福井県のシンボル的な花火大会とも言えそうですね。

スポンサーリンク



まとめ

今回は福井フェニックス花火についてご紹介してきました。

最後に開催概要をまとめておきますね。

  • 開催日:2022年9月2日(金)
  • 打ち上げ時間:19:00〜19:20
  • 開催場所:足羽川河川敷(木田橋〜板垣橋)
  • 有料席・屋台なし
  • 臨時駐車場なし