イベント

川崎市制記念多摩川花火大会2022の日程や穴場スポットは?出店や歴史も紹介!

スポンサーリンク

東京都世田谷区と神奈川県川崎市高津区にまたがる多摩川河川敷で開催される川崎市制記念多摩川花火大会。

迫力のある花火を楽しむことができると評判です。

そこで今回は、『川崎市制記念多摩川花火大会2022の日程や穴場スポットは?出店や歴史も紹介!』と題して、

icon-check川崎市制記念多摩川花火大会2022の日程や場所は?

icon-check川崎市制記念多摩川花火大会2022のチケット(有料席)は?

icon-check川崎市制記念多摩川花火大会2022の屋台は?

icon-check川崎市制記念多摩川花火大会2022の穴場スポットは?

icon-check川崎市制記念多摩川花火大会2022の駐車場は?

icon-check川崎市制記念多摩川花火大会2022の歴史や見どころは?

についてご紹介していこうと思います。

どうぞ最後までゆっくりご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

川崎市制記念多摩川花火大会2022の日程や場所は?

川崎市制記念多摩川花火大会の概要をご紹介します。

開催日程:2022年10月1日(土)(予定)
打ち上げ時間:19:00〜20:00(予定)
開催場所:多摩川河川敷

会場までは公共交通機関で行くのがおすすめですよ。

【アクセス】

◆電車

  • 東急田園都市線二子新地駅から徒歩15分ほど
  • 東急大井町線上野毛駅から徒歩8分ほど
ハニーちゃん
ハニーちゃん
会場近くのホテルや宿は早いうちに予約が◎!
ダーリンくん
ダーリンくん
満室にならないうちに予約しちゃおう!

川崎市制記念多摩川花火大会2022のチケット(有料席)は?

川崎市制記念多摩川花火大会では迫力ある花火を間近でゆっくりと観ることができる有料席があります。

【有料観覧席】

  • パイプ椅子席:5,000円
  • ペアシート(2人用):13,000円
  • ファミリーシート(4人用):20,000円

有料席のチケットは、チケットぴあなどで購入することができますよ。

スポンサーリンク

川崎市制記念多摩川花火大会2022の屋台は?

花火大会では花火が観ることがメインですが、やはり外せないのが屋台ですよね!

川崎市制記念玉川花火大会では約200店舗の屋台が出店します。

屋台の種類としては、このようなものがあります。

  • 焼きそば
  • たこ焼き
  • じゃがバター
  • フランクフルト
  • お好み焼き
  • 唐揚げ
  • チキンステーキ
  • 焼き鳥
  • きゅうりの一本漬け
  • かき氷
  • わたあめ
  • りんごあめ
  • タピオカ など

また、ちょっと変わった屋台も出店するようですよ。

  • タン塩ステーキ
  • 富士宮焼きそば
  • ホタテの串焼き
  • つぶ貝串焼き
  • 肉巻きおにぎり
  • ローメン
  • 甲府鳥もつ煮

普段は食べれないようなB級グルメもたくさんありますね。

お祭りの雰囲気と相まって、美味しさも倍増しそうです!

見つけたらぜひ食べてみてくださいね。

川崎市制記念多摩川花火大会2022の穴場スポットは?

川崎市制記念多摩川花火大会の有料席は数に限りがあるので、チケットを買えなかったという人もいるのではないでしょうか?

でもせっかくの花火、ゆっくり見たいですよね。

そんな方におすすめの穴場スポットをご紹介します!

せせらぎと親子広場

住所:神奈川県川崎市高津区下野毛1-13

会場から近いので迫力ある花火を楽しむことができます。

等々力緑地付近の河川敷

住所:神奈川県川崎市中原区等々力1-1

会場からは少し離れますが、見晴らしの良い場所なので綺麗な花火をみることができますよ。

宇奈根多目的広場

住所:神奈川県川崎市高津区宇奈根

会場から近いので、迫力はそのままに花火を鑑賞することが可能です。

しかし、入場規制で会場に入れなかった人が流れ込む場所でもありますので、早めに場所取りをしておくのが◎。

多摩川遊園

住所:東京都世田谷区野毛2-9

会場からは少し離れますが、ゆっくりと花火を鑑賞できます。

レジャーシートを広げて座って観れますので、子連れの方などに人気のスポットです。

スポンサーリンク



川崎市制記念多摩川花火大会2022の駐車場は?

川崎市制記念多摩川花火大会では駐車場の用意がありません。

車で会場近くまで行きたい方は最寄り駅周辺のコインパークなどに停める必要があります。

会場周辺の駐車場をいくつかピックアップしましたので、参考にしてくださいね。

◆タイムズ二子新地駅前

  • 住所:神奈川県川崎市高津区瀬田2
  • 収容台数:2台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:30分・220円

◆タイムズ二子新地駅前第3

  • 住所:神奈川県川崎市高津区瀬田6
  • 収容台数:4台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:8:00~00:00 30分・220円/00:00~8:00 60分・110円

◆タイムズ上野毛2丁目

  • 住所:東京都世田谷区上野毛2-25
  • 収容台数:6台
  • 営業時間:24時間
  • 料金:30分・220円

◆リパーク上野毛3丁目

  • 住所:東京都世田谷区上野毛3丁目1-6
  • 収容台数:11台
  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:8:00~22:00 25分・200円/22:00~8:00 60分・100円

◆フラットパーキング上野毛第1

  • 住所:東京都世田谷区上野毛2-7-15
  • 収容台数:14台
  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:30分・200円

川崎市制記念多摩川花火大会2022の歴史や見どころは?

川崎市制記念多摩川花火大会は1929年に第一回が開催された、歴史ある花火大会です。

当初は六郷橋付近で開催されていたのですが、多摩川大橋付近に会場を変更した経緯があります。

そしてさらに、1975年に現在の開催地である二子橋付近に場所を移しました。

時代とともに場所を変えながらも、人々の声に応えて続けられてきた多摩川花火大会。

スターマインや音楽と花火が競演した「ハナビリュージョン」などが打ちあがり、とても華やかな花火大会です。

スポンサーリンク



まとめ

今回は川崎市制記念多摩川花火大会についてご紹介してきました。

最後に開催概要をまとめておきますね。

  • 開催日:2022年10月1日(土)
  • 打ち上げ時間:19:00〜20:00
  • 開催場所:多摩川河川敷
  • 有料席・屋台あり
  • 臨時駐車場なし