学習

進研ゼミ小学講座の紹介特典は?兄弟や友達と同時入会でお得に!

スポンサーリンク

家庭学習を始めるのに人気を集めているのが、あの有名な進研ゼミです!

コロナウイルスで学校が臨時休校になってしまった影響もあり、ますます契約者が増えているとの噂もキャッチ!

9月入学案も出ている現状では、いつ学校が再開されるのかも不透明で、子どもの学習に不安を覚えている親御さんも多いですよね。

このページをご覧になっているということは、進研ゼミの入会を検討しているのではないでしょうか。

そこで今回は、「進研ゼミ小学講座の紹介特典は?兄弟や友達と同時入会でお得に!」と題して、

進研ゼミ小学講座の紹介特典と、お得に始められる裏技をご紹介していきますよ〜!

これから入会するという方は、まずは一度読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

進研ゼミの紹介制度とは

進研ゼミには『お友だち・ごきょうだい紹介制度』というものがあります。

これは友達や兄弟から進研ゼミを紹介してもらい入会することで、紹介者・入会者がプレゼントをもらうことができる制度です。

プレゼントは時計やリュック、図書カードなど様々なものが用意されており、好きなものを選ぶことができます。

せっかく入会するならプレゼントをもらいたいですよね。

ではまずはどんな特典があるのかチェックしてみましょう!

進研ゼミ小学講座の紹介特典

進研ゼミ小学講座の紹介特典(プレゼント)は2020年5月現在は下記の内容から選べるようになっています。

・アルティメットウォッチ
・ポンポネットパステルリボンバッグ
・くるくるシャーベットメーカー(8/31まで)
・クリアプールバッグ(8/31まで)
・MIZUNO ワンショルダーバッグ
・図書カード500円分

紹介者・入会者の方がそれぞれ好きなものをもらえるのが嬉しいポイントですね!

個人的にはアルティメットウォッチがおすすめです(笑)

タイマー機能やアラーム機能など多機能型の腕時計なので、長い間使えて便利だな〜と感じています!

兄弟や友達と同時入会でお得に!

進研ゼミの紹介制度は、すでに進研ゼミの会員になっている方から紹介してもらうというのが基本です。

しかしそれだと周りに進研ゼミの会員がいなければ、プレゼントをもらうことができません。

でもそんな時でもこの紹介制度を利用できる裏技があるんです!

それが『兄弟・友達と同時入会する』という方法です。

兄弟や友達と同時に入会することで、片方を紹介者、片方を入会者として登録することができます。

その場合は、紹介制度を利用した入会方法をとっていただき、後から紹介者を登録すればOK!

入会手続きが済んで会員番号が発行されたらすぐに登録を行いましょう。

この登録は入会後30日までに行わなければならないので忘れないように注意してくださいね。

紹介制度を利用した入会方法

紹介制度を利用した入会方法についてご紹介していきます。

すでに会員になっている人から紹介された場合

①まずはこちら▼をクリックし、サイトの画面に遷移する。

②進研ゼミサイト内の「入会のお申し込み」というボタンをクリック。

③入会したい講座を選択する。

④教材の選択をする。

⑤保護者情報・ご受講者情報・支払い方法等を入力する。

※ここでご紹介者情報を入力する欄があるので、「ご紹介者がいる」にチェックをして必要事項を入力する。

紹介者の会員番号と紹介者が欲しいプレゼントをここで入力することになるので、あらかじめ紹介者に確認しておいてね!

⑥入力した情報に間違いがないか確認して申し込み完了です!

兄弟・友達との同時入会の場合

①まずはこちら▼をクリックし、サイトの画面に遷移する。

②進研ゼミサイト内の「入会のお申し込み」というボタンをクリック。

③入会したい講座を選択する。

④教材の選択をする。

⑤保護者情報・ご受講者情報・支払い方法等を入力する。

※ここでご紹介者情報を入力する欄があるので、「ご紹介者がいる」にチェック、「入会後に、ご紹介者の情報を登録する」にチェックを入れる。

後日、会員番号が分かり次第、ご紹介者の登録を忘れないように注意!

⑥入力した情報に間違いがないか確認して申し込み完了です!

まとめ

今回は、進研ゼミの「お友だち・ごきょうだい紹介制度」の紹介特典や、紹介制度を利用した入会方法についてご紹介してきました。

コロナウイルスで自宅学習が余儀なくされている今、こういった教材を活用して勉強することはとても大切なのではないかと思います。

友達や兄弟と一緒に始めることで、お互いにどこまで進めたかというのを競い合いながら楽しく学習できるというのもポイントの一つ。

苦しい状況が続く今だからこそ、少しでも楽しく前を向いて学習できる環境を整えてあげたいですよね。

進研ゼミで楽しく学習の場を与えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク