イベント

横浜アリーナ(世界バレー)グッズ販売場所や売店の混雑は?持ち込みについても

スポンサーリンク

2019年9月14日から世界バレーが開幕されますが、大事な初戦の会場は横浜アリーナとなっています。

よく芸能人のライブなども行っている会場なので、たくさんの観客が応援に駆け付けることができるのではないでしょうか。

よく日本代表選手から観客の応援を力に変えて頑張れたというようなお話も聞くので、選手たちに届くようにたくさんの応援を送ってあげたいですよね。

テレビなどで試合を観戦していると、会場で応援をしている人たちはみんなスティックバルーンを持っていたり、世界バレー限定のTシャツを着ていたり、熱がこもっているのが分かります。

そういったグッズがあったほうが、会場も応援する自分も気持ちが盛り上がるんですよね~。

でも一体そういったグッズはみんなどこで調達しているのでしょうか?

また、試合時間が19時からなので、ちょうど夜ご飯の時間と被ります。

横浜アリーナには売店もありますが、相当混雑しそうですよね。

その場合、会場内に飲食物を持ち込めるのかどうかも気になるところ。

そこで今回は、横浜アリーナ(世界バレー)のグッズ販売場所や売店の混雑について飲食物の持ち込みについてもご紹介していこうと思います。



世界バレーを見逃してしまったり、もう一度あのファインプレーを見返したい!

そんな時はFODの動画配信サービスで視聴することができますよ!

今なら無料で試せるので、バレーの期間だけの登録もおすすめです。

スポンサーリンク

横浜アリーナ|世界バレーのグッズ販売場所

横浜アリーナ会場内でのグッズ販売場所は、「センテニアルホール」で行われると思います。

ライブなどのイベントがあったときなども、ここのスペースを利用してグッズが販売されることがほどんどなので、世界バレーも同じようになると思います。

センテニアルホールの場所ですが、横浜アリーナの正面玄関の裏側に階段がありますので、そこを登ったところにあります。

横浜アリーナの公式サイトに、フロアガイドがありますので、全体図を把握したい方はこちらも見てみてください。
※横浜アリーナのフロアガイドはこちら

会場で応援するには欠かせないスティックバルーンも、横浜アリーナで買うことができるみたいですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みさきさん(@misaaa_327)がシェアした投稿


気になるお値段は300円くらいだったと思います。

手軽に買える応援グッズですし、帰りは空気を抜いていけばかさばらなくて済みますのでとてもおすすめですよ!

また、場合によっては応援Tシャツも会場で販売していることもありますが、人気が高いため売り切れということもあるようです。

自宅から着ていきたいという人や、確実に手に入れたいという人はあらかじめ買っておくのもいいかもしれませんね。

【クーポン発行中】 ミズノ MIZUNO ユニセックス バレーボール ウェア 全日本女子バレーオフィシャル応援Tシャツ ゼンニホンオウエンTシャツ V2MA858063 63 アドレナリンレッド 【2018FW】

価格:2,916円
(2019/9/8 22:14時点)
感想(0件)

その他にもタオルやポーチなども過去には販売していたこともあるようなので、グッズ狙いで行くのであれば、早めに会場に行かれるようにしてくださいね。

▼女子日本代表選手のシューズに関する記事はこちらです。

古賀紗理那のシューズは通販で買える?価格や口コミについても調査!2019年9月14日(土)からワールドカップバレーが始まりますね。 日本での開催、しかも東京オリンピックに向けての大事な試合という...
新鍋理沙のシューズは通販で買えるの?値段や評価も調べてみた!いよいよ9月14日(土)から、世界バレー2019が始まりますね。 毎年キラリと光るプレーが続出で、試合が始まったら終わるまで一瞬も...
岩坂名奈のシューズは通販で買える?価格や評判も調査してみた!待ちに待った世界バレー2019が、9月14日(土)から開催されますね。 毎年のように手に汗を握りながら、大声を出して応援しています...

横浜アリーナ|売店の混雑

横浜アリーナの売店は、1階に1か所、2階に4か所の計5か所あります。

数としてはなかなか多いのではないかと思いますが、会場に来るお客さんたちの数もハンパないので、これだけあっても混雑は避けられないと思います。

SNSでも調べてみましたが、混雑具合がすごいとのツイートがたくさんありました。


混雑する時間帯が不均一というツイートもあったので、やはりみんな休憩のタイミングなどの時に売店に駆け込むようですね。

混雑しない時間帯を狙うとなると、試合の大事なシーンを見逃してしまうこともあるかもしれません。

しっかりと試合を楽しみたいのであれば、事前に準備して持っていく方がよさそうです。

試合後に売店で何か買おうと思っている人も、その時間帯にはすでに閉店していることもあるようなので、使えない可能性大です。

応援に疲れて売店でも何も買えなくてとなると大変なので、そうならないように注意してくださいね。

また、品物によっては売店で買うと割高になってしまうものもあるようです。

必要なものが事前に分かっているのであれば、荷物にはなってしまいますがあらかじめ買っておいた方がよさそうです。

横浜アリーナ|飲食物の持ち込みは?

横浜アリーナへの飲食物の持ち込みはOKです。

ただし、注意しなければいけないのは、持ち込み自体はOKですが、飲食できるスペースが限られています。

飲食してもよいとされているのが、ロビーだけですので、観客席で応援しながら食べたり飲んだりしてはいけません。

たくさん声を出して応援すると喉が渇いてしまいますが、その場で飲んでしまうのは禁止されているのでやめましょう。

周りからも変な目で見られてしまうかもしれません。

飲食したい場合は、一旦ロビーに出てから行うようにしてくださいね。

少し不便に感じるかもしれませんが、こういったルールやマナーがあることでみんなが楽しく試合を観戦することができると思いますので、守らなければいけないところはきちんと守りましょう。

世界バレー観戦の服装や持ち物は?カメラの撮影マナーも紹介!2019年9月14日から世界バレーが開幕されますね。 女子バレーだけでなく、男子バレーも新たな日本代表選手を迎え、一段と盛り上がり...

まとめ

ここまで、横浜アリーナ(世界バレー)のグッズ販売場所や売店の混雑についてや、飲食物の持ち込みについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

横浜アリーナ会場内のセンテニアルホールにてグッズの販売が行われると思いますので、ぜひ応援グッズを買って、会場を盛り上げてくださいね。

また売店はひどく混雑することが予想されますので、あらかじめ必要になるものは準備していきましょう。

飲食物の持ち込みもできるので、おにぎりやサンドイッチなど片手でも手軽に食べられるようなものを持っていくと良いと思います。

ただし飲食できるのはロビーのみとなっているので、注意してくださいね。

ルールやマナーを守って楽しく試合を観戦しましょう。

スポンサーリンク