イベント

即位パレードの仮設トイレの待ち時間は?混雑状況と再入場の注意点も!

スポンサーリンク

2019年11月10日(日)に天皇陛下の即位祝賀パレードが行われるとあって、会場付近はとっても混雑しているようですね。

そんな観覧ブースで密かに起きているのはトイレ問題。

実は手荷物検査を終えて観覧ブースに入ってしまうと、一度抜けたらもう一回手荷物検査を受けなければいけないので、トイレのために観覧ブースを出るということが躊躇されてしまうんです。

▼手荷物検査の混雑状況はこちら

即位パレードの手荷物検査の混雑や待ち時間は?持ち込み禁止品も調査!2019年11月10日(日)に天皇陛下の即位祝賀パレードが執り行われます。 当初は10月22日(火)に予定されていた即位祝賀パレー...

観覧ブース外にはいくつか仮設トイレが設置されてはいるのですが、設置数が少なく、特に女性のトイレがめっちゃ混雑していて待ち時間がやばいと噂になっているようです。

待ち時間によっては我慢しようかななんて人もいるみたいですから、現在のトイレの混雑具合や待ち時間が気になりますね。

そこで今回は、「即位パレードの仮設トイレの待ち時間は?混雑状況と再入場の注意点も!」と題して、

・即位パレードの仮設トイレの待ち時間と混雑状況
・即位パレードの観覧ブース再入場時の注意点

について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

即位パレードの仮設トイレの待ち時間と混雑状況

即位パレードの観覧ブースに設置されている仮設トイレの待ち時間ですが、女性の方は30分〜1時間程度の待ち時間が発生しているようです。


これから観覧ブースに入ろうとしている方は、あらかじめトイレは済ませてから入場した方が良さそうです。

一度観覧ブースを抜けて、仮設トイレではなく公園のトイレなど別な場所に行くことも可能ですが、その場合、同じ観覧ブース内に戻るには再度手荷物検査を受けなければなりません。

手荷物検査も12時の段階で約1時間程度の待ち時間が発生しているため、仮設トイレの待ち時間と合計すると、約2時間程度かかってしまうかもしれません。

即位パレードまであと少しということであれば我慢するのも一つかもしれませんが、我慢のしすぎで膀胱炎になってしまっては大変なので、無理はせず並んででもトイレは利用してくださいね。

即位パレードの観覧ブース再入場時の注意点

観覧ブースを一度抜けてしまうと、再入場時に手荷物検査を受けなければいけないとお伝えしてきました。

12時を過ぎればお腹もすいてくる頃だと思います。

例えば仮設トイレに行くために、観覧ブースを抜けたあと、簡単なおにぎりなど飲食物を買いたいなと思ってもおかしくはありません。

ですが、ここで飲食物を買って戻ると、手荷物検査時に飲食物が引っかかってしまいます。

そうなると観覧ブースに戻ることができなくなってしまうので、トイレのために観覧ブースを出たら、トイレ以外のことはしないですぐに戻るようにしましょう。

手荷物検査にも時間がかかっているので、トイレの待ち時間と手荷物検査の待ち時間を合わせると2時間程度かかる恐れもありますので、そのことを考慮して即位パレードに間に合うか考えてもいいと思います。

トイレ事情が大変そうですが、自分の体と相談してみてくださいね。

まとめ

ここまで、即位パレードの仮設トイレの待ち時間と混雑状況、観覧ブース再入場時の注意点についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

仮設トイレの待ち時間は女性側で30分〜1時間と大変混雑していることがわかりました。

また、仮設トイレに行くために一旦観覧ブースを出てしまうと、再入場時にはまた手荷物検査を受け直さなければいけなくなりますので注意が必要です。

手荷物検査を受けるのにも1時間程度の待ち時間が発生しているようですから、トイレの待ち時間と合わせて2時間くらいかかることが予想されます。

その間に即位パレードが始まってしまうことも考えられますので、観覧ブースを出る際には、時間と自分の身体と相談してみてくださいね。

とはいえ無理をするのはよくありませんから、我慢しすぎないように気をつけてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク