お役立ち

【京都】即位の礼で無料開放される施設まとめ!植物園や動物園も!

スポンサーリンク

2019年10月22日(火・祝)に即位礼正殿の儀が執り行われますね。

それに伴う慶祝事業として、京都府にある一部の動物園や博物館などが無料開放されるんですよ。

10月22日(火・祝)限定ではありますが、祝日のお出かけに悩んでいる方にはぜひオススメしたい場所ばかりなんです。

普段はあまり興味が無くて足を運ばないところでも、無料開放だから行ってみるかと訪れると案外楽しめたということもありますので、ぜひ行ってみたいところです。

では、どんな場所が無料開放されているのか気になりますよね。

そこで今回は、即位礼正殿の儀に伴う慶祝事業として無料開放される施設まとめ〜京都編〜をご紹介していこうと思います。

お出かけになられる前にぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

【京都】即位の礼で無料開放される施設まとめ

京都で無料開放される施設は、約12ヶ所あります。

意外とたくさんあってびっくりしますよね。

博物館や美術館など静かに鑑賞しなければいけない大人向けの場所だけではなく、動物園などの子どもでも楽しめる場所も無料開放されているんです。

せっかくの祝日ですから、ぜひ家族でお出かけしてみてくださいね。

<入園料・入館料が無料になる施設一覧>

京都市動物園

元離宮二条城

京都市学校歴史博物館

京都市青少年科学センター
(※プラネタリウム観覧料は有料です)

京都府立植物園

陶板名画の庭

京都文化博物館

堂本印象美術館

山城郷土資料館

丹後郷土資料館

京都国立近代美術館

八幡市の松花堂庭園

博物館や美術館・資料館などは学校での行事の一環で訪れたり、よほどその分野に興味がないと普段はあまり訪れないかもしれませんね。

お金をかけてまで行きたいかと言われると・・・という人こそ、今回のような無料開放の時にちょこっと行ってみると意外と面白いんだなと感じるかもしれません。

昔行った時と今行くのではまた感じ方も異なるでしょうし、せっかくの機会なので足を運んでみてはいかがでしょうか。

また、元離宮二条城など地元にいると近すぎて案外行かないような場所にも行ってみると新たな発見があるかもしれません。

滅多にない無料開放という特別な対応がされている期間になりますので、ぜひ利用してみてくださいね。

まとめ

ここまで、即位礼正殿の儀に伴う慶祝事業として無料開放される施設まとめ〜京都編〜をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

普段のお出かけやデートなどにはあまり選ばない場所が多かったかもしれません。

ですが行ってみると結構楽しい施設もたくさんありますので、お出かけ先がマンネリ化してしまっている方はぜひ行ってみてください。

大人だけでなく子どもも楽しむことができる施設も無料開放されているので、ご家族でのお出かけにもおすすめですよ。

無料開放期間は、2019年10月22日(火・祝)のみとなっているので、行ってみようかなと迷っている暇はありません!

ちょっとでも気になったらまずは足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク