イベント

横浜日産スタジアム(ラグビーW杯)のグッズ販売や混雑は?持ち込みも調査!

スポンサーリンク

9月20日から開幕したラグビーW杯2019は、各地で大変な盛り上がりを見せており、連日ニュースなどでも報道がされていますね。

海外チームの試合も人気ですが、やはり一番気になるのは日本戦です。

横浜にある日産スタジアムでは、日本戦第4戦が行われますよ。

横浜会場(日産スタジアム)の試合日程

9月21日(土) ニュージーランド vs 南アフリカ
9月22日(日) アイルランド vs スコットランド
10月12日(土) イングランド vs フランス
10月13日(日) 日本 vs スコットランド
10月26日(土) 準々決勝1勝者 vs 準々決勝2勝者
10月27日(日) 準々決勝3勝者 vs 準々決勝4勝者
11月2日(土) 決勝

日産スタジアムでは決勝戦まで行われるので、白熱した試合を見ることができそうですね。

応援グッズも揃えて楽しみたいところですが、日産スタジアム内のグッズ販売はどうなっているのでしょうか。

混雑具合や、観戦時の飲食物の持ち込みなども気になりますね。

そこで今回は、ラグビーW杯2019の試合会場となっている横浜日産スタジアムのグッズ販売や混雑具合、飲食物の持ち込みについて調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

ラグビーW杯2019|横浜日産スタジアムのグッズ販売

日産スタジアム内では2ヶ所のブースでラグビーW杯の公式グッズが販売されています。

icon-check日産スタジアム外の西ゲートの近く
icon-check日産スタジアム内のスペクテータープラザ(東ゲートの近く)

グッズ売り場では、各国のレプリカジャージやタオルなどのグッズが販売されており、応援をさらに盛り上げてくれるグッズが取り揃えられています。

しかし、グッズ売り場を訪れる時間帯によっては、人気のグッズ(当日の試合チームのレプリカジャージなど)は売り切れてしまうこともあるようです。

グッズを狙っている人は早めに会場に行った方が良さそうですね。

公式グッズは現地でなくても通販などでも買うことができるので、どうしても欲しいものがあるのであれば、あらかじめ買っておいてもいいかもしれません。

【CANTERBURY】 カンタベリー JAPAN ジャパン 日本代表 2019 レプリカジャージ ホーム リポビタンDチャレンジカップモデル ラグビージャージ ラグビー VCR39010

価格:10,780円
(2019/10/6 23:54時点)
感想(0件)

また、日産スタジアム内の東ゲートの近くには、スペクテータープラザといって、グッズ販売だけではなく、飲食物の販売ブースやスポンサーアクティベーションエリアなど、様々な体験ができるところが用意されています。

試合開始までの時間を会場の雰囲気を感じながら楽しく過ごせるスペースになっているので、早めに会場に着いたらこちらで時間を調整するのもいいと思いますよ。

▼スペクテータープラザについて詳しい記事はこちら

スペクテータープラザ(ラグビーW杯)のブースや営業時間は?混雑も!ラグビーW杯2019が開幕し、試合会場は毎試合たくさんの人で賑わっていますね。 9月23日からは持ち込み禁止だった食品類も持ち込み...

▼会場でもらえるボール形ゴミ袋についての記事はこちら

ラグビーW杯でボール形ゴミ袋はどこでもらえる?会場以外の入手方法もラグビーW杯2019が開幕し、日本中が熱い応援をしていますね。 そんな中、今話題となっているボール形のゴミ袋のことを知っていますか...

ラグビーW杯2019|横浜日産スタジアムの混雑具合

日産スタジアムの中でも一番混雑が目立っていたのは、グッズ売り場です。

9月21日、22日に行われた試合では、西ゲート近くのグッズ売り場に長蛇の列ができており、グッズ購入までに1時間以上かかった人もいたようです。


開幕してすぐの試合だったということもあって、対応がうまく回らなかったのかなという感じもなくはありません。

ですが、他の会場を調べていても、グッズ売り場は圧倒的に混雑しやすいブースのようでしたので、10月以降の試合でも混雑は避けられないのではないかなと思います。

そこで私がおすすめしたいのは、西ゲート付近のグッズ売り場ではなく、日産スタジアム内にあるスペクテータープラザのグッズ売り場です。

西ゲート付近のグッズ売り場は、入場前に目に入りやすいので、ついつい人が集まってしまいます。

ですが、意外と日産スタジアム内のスペクテータープラザのグッズ売り場はそこまで混んでいないようなんですよね。

当日実際にグッズ売り場の混雑具合を見てみて、人がたくさんいるなと思ったらスペクテータープラザの方を利用してみるといいかもしれませんよ。

▼会場内の決済方法についての記事はこちら

ラグビーW杯2019会場でグッズ購入時カードや電子マネーは使える?2019年9月20日からラグビーワールドカップが開催されます。 日本各地で多くの試合が行われ、観戦に行く人も多いのではないでしょう...

ラグビーW杯2019|横浜日産スタジアムの飲食物の持ち込みは?

2019.10.13 追記

10月13日(日)に行われる日本vsスコットランドの試合は開催が決定しました!

それに伴い、会場内の売店などは台風19号の影響で一部休業することなどが予想されることから、この試合に限り、飲料の持ち込みもOKとなりました!

ただし、持ち込めるのはソフトドリンクで、ペットボトルや缶などでの持ち込みはできないので、入場前に容器を移しかえることになります。

また、水筒で持参する場合は、手荷物検査時に一口試飲してからの入場となります。

いつも以上に入場時に時間がかかることが予想されますし、会場までの交通機関も台風19号の影響が出ている可能性もあるので、十分注意して会場に向かってくださいね。

日産スタジアム内への飲食物の持ち込みですが、食べ物はOKで、飲み物はNGです。

開幕当初は、食べ物も飲み物も全てNGでした。

しかし、飲食物の販売ブースが混雑してなかなか買えなかったのと、売り切れになってしまって購入できなかった人たちから不満の声があがったのを受けて、食べ物のみ持ち込みが許可されたんです。

ただし持ち込めるのは、個人で消費できる量に限るとなっていますので、荷物に入りきらないような量を持ち込まないように注意してくださいね。

また、持ち込みについては、他にも規制されているものがあるので、観戦に行く前に事前に持ち込み禁止品を持って行こうとしていないかチェックした方が良さそうです。


個人的にうっかり持っていきそうだなと思うのは、長傘自撮り棒です。

雨天の対策に傘を持っていきたいところですが、スタジアムでは使用はおろか持ち込みもできませんので、レインウェアを用意するようにしてください。

また、世界的なイベントに自撮り棒を使って撮影したくなりますが、こちらも持ち込みが禁止されているので、普通に自撮りを頑張りましょう。

手荷物検査で引っかかってしまうと自分も時間を取られますし、周りからも変な顔をされてしまいますので、事前準備はしっかりと行いましょうね。

▼観戦の際の服装や持ち物についての記事はこちら

ラグビーW杯2019ニュージーランド戦の服装は?持ち物も調査!ラグビーW杯が2019年9月20日から開幕され、日本中で盛り上がっていますね。 世界ランク2位のニュージーランドは、オールブラック...

まとめ

ここまで、ラグビーW杯2019の試合会場となっている横浜日産スタジアムのグッズ販売や混雑具合、飲食物の持ち込みについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

グッズ販売場所については2ヶ所あり、個人的には西ゲート付近のグッズ売り場よりも東ゲート近くのスペクテータープラザの方が混雑していないのでおすすめです。

また、会場でグッズを購入するとなると、だいぶ早い時間から会場入りしないとグッズを購入している間に試合が始まってしまうということもあり得ますので、時間配分には注意が必要です。

グッズ販売以外にも楽しみたいのであれば、事前に通販で買うという選択肢もアリだと思いますよ。

飲食物の持ち込みについては、開幕当初から変更になっている部分があります。

食べ物の持ち込みは可能ですので、お酒のおつまみなど自分好みのものを持っていくといいでしょう。

長傘や自撮り棒など持ち込み禁止品は他にもありますので、準備する際には気をつけてみてくださいね。

スポンサーリンク