イベント

即位の礼(パレード)延期で祝日はどうなる?日程や時間についても調査!

スポンサーリンク

2019年10月22日に予定されている即位の礼のパレードが延期する方向で調整しているというニュースが入ってきました。

これによって祝日も延期になるのか、それとも祝日はそのまま変わらないのか、ネット上で混乱の声が相次いでいます。

もうすでに1週間をきっているため、22日に予定を入れている人も多いですよね。

21日にお休みをとって4連休にしてお出かけという人もたくさんいるのではないかと思います。

急に延期と言われてもどうすればと思う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、即位の礼(パレード)が延期されたら祝日も延期になるのかや、パレード開催がいつになるのか日程や時間について調査していこうと思います。

▼即位の礼(パレード)延期で交通規制やコース変更はどうなるのかについてはこちらの記事でまとめています。

即位の礼(パレード)延期で交通規制やコース変更をガチ調査した結果がこちら!2019年10月17日(木)のお昼頃に、10月22日(火)に執り行われる予定だった即位の礼(パレード)の延期が発表されましたね。 ...

スポンサーリンク

即位の礼(パレード)延期で祝日はどうなる?

祝日は現状(22日)のまま変更はないようです。

もともと祝日は「即位礼正殿の儀」に伴い設定されたものなので、パレードが延期されても即位礼正殿の儀が執り行われる限り祝日は変わりません。

即位礼正殿の儀については予定通り22日に執り行うと発表がありましたので、祝日はそのまま22日ということになります。

今回延期されるのはパレードのみなので、祝日はどうなるの?と不安に思われていた方も前と変わらずお休みだと思ってもらって大丈夫ですよ!

予定を入れてる方もこれで一安心ですね。

ただし注意しなければいけないのが、パレードの日にちが変わったからといってパレードの日も祝日になるわけではありません。

延期になって祝日が増えてラッキーなんてことはないので、間違えて学校や仕事を休まないように気をつけてくださいね。

即位の礼(パレード)の日程や時間は?

【2019.10.17 16時追記】

即位の礼(パレード)は11月10日(日)に執りおこなう方向で調整しているという報道がありました!

今後、18日にある閣議で話し合われ、本決定する見込みのようです。

日曜日に日程を組んでくれたおかげで、仕事の影響なども少なく、参列できる方も多くいるのではないでしょうか。

ですが、パレードに参列するために今から高速バスや新幹線、飛行機など、さまざまな交通機関のチケットを手配する人が急増する可能性が高いと思われます。

なので、遠方から参列しに行こうと思っている人は、今すぐ新幹線や飛行機などのチケットを手配した方が良さそうですよ!

▼今すぐ高速バスや新幹線を予約したい人におすすめ

▼今すぐ飛行機を予約したい人におすすめ

延期されたパレードがいつ執り行われるかはまだ発表されていません。

ただ今回の延期は台風19号の影響で、被災された方が多いという現状を踏まえた決断なので、ある程度の復興が進まないうちはやらなさそうですね。

22日に台風が直撃した場合の延期日程についてはもともと決められていたようですが、今回のように長期間の延期については何も決められていないので、これから話し合われるのだと思います。

多くの人が参列できるように土日祝のどこかに執り行われる可能性が高そうですね。

まとめ

今回の即位の礼(パレード)の延期で祝日はどうなるのか心配された方も多いと思いますが、即位礼正殿の儀は執り行われますので、祝日は変わりません。

パレードの日程も11月10日(日)に調整が入っているとのことですので、参列を希望している方は、この日程で交通機関のチケットなどを手配した方が良さそうですよ。

日時の本決定については、18日に執り行われる閣議によって決定されるみたいですが、その本決定を待っていると、チケットは売り切れになってしまうかもしれません。

一生に一度あるかないかの大きな祭典ですから、行きたいと思っている人は早めに行動されてくださいね。

パレードが執り行われる頃には少しでも復興が進み、台風19号で被災された方々もお祝いできるくらいの余裕ができてるといいなと思います。

スポンサーリンク