イベント

東京オリンピック空手のルールや日程は?テレビ放送や代表選手についても!

スポンサーリンク

東京オリンピック競技の「空手」が8月5日から始まります。

金メダル最有力候補である喜友名諒選手もいらっしゃいますし、見応えのある試合になるでしょう。

開催にあたって空手のルールや日程など把握しておきたいところです。

またテレビ放送があるのかや代表選手などについても気になりますね。

そこで今回は『東京オリンピック空手のルールや日程は?テレビ放送や代表選手についても!』と題して、

icon-check東京オリンピック空手の成り立ちは?

icon-check東京オリンピック空手のルールは?

icon-check東京オリンピック空手の日程は?

icon-check東京オリンピック空手のテレビ放送は?

icon-check東京オリンピック空手の代表選手は?

についてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

東京オリンピック空手の成り立ちは?

実は『空手』という種目は、今までオリンピックの競技に入っていませんでした。

今回の東京オリンピックで初めて競技として認定されたことになります。

ハニーちゃん
ハニーちゃん
空手って日本ではメジャーな競技だから、今までオリンピックの正式種目じゃなかったっていうのが驚き!

そもそも空手というのは、琉球王朝時代の沖縄が発祥の武術であると言われています。

第二次世界大戦後には世界に広まったそうですが、オリンピックの種目として扱われることはありませんでした。

しかし、今回は発祥地である日本でオリンピックが開催されることもあり、正式種目として空手が競技に加わりました。

競技には『組手』と『』の2種類あり、それぞれこのような違いがあります。

  • 組手:2名の選手が1対1で戦い、体重ごとに階級が存在する。
  • 形:仮想の敵に対しての攻撃技と防御技を一連の流れで組み合わせた演武。

形は階級はなく採点方式で勝敗がつくようになっています。

東京オリンピック空手のルールは?

東京オリンピックで初めて正式種目となった空手。

ルールはどのようになっているのでしょうか?

まずは、『組手』のルールから詳しくみていきましょう。

  • 8メートル四方の競技場の中で2人の選手が1対1で戦う
  • 空手着は白の無地、帯は赤と青をそれぞれの選手が着用する
  • 攻撃技は『突き』『蹴り』『打ち』の3種類
  • 「有効」が1ポイント
  • 「技あり」が3ポイント
  • 競技時間は3分間
  • 競技時間内に8ポイント差がつくとその段階で競技終了
  • 競技時間終了時によりポイントが多い方が勝者となる
  • 同点の場合は先にポイントを獲得していた方が勝者となる
  • 棄権・反則・失格の場合は相手選手が勝者となる

簡単に説明すると、3分間でより多くポイントを取った方が勝ちということですね。

では、ここからはさらに詳しくルールを見ていきたいと思います。

まずは、「有効」と「技あり」についてです。

  • 有効:中段への突き、上段への突き など
  • 技あり:中段への蹴り、上段への蹴り、倒した相手への突き など

「上段」は頭部・顔面・頸部を指し、「中段」は腹部・胸部・脇腹などを示しています。

攻撃技は決められた箇所に対して、良い姿勢かつ威力のある攻撃でなければならず、また適切にコントロールされた技でなければポイントとして認められません。

相手選手と対峙しながらも、自身の身体の細部まで神経を行き届かせなければならないので、体力的にも精神的にも非常に神経の使う競技ですね。

次に反則について詳しく見ていきましょう。

反則として取られてしまうのは、

  • 過度の接触:コントロールせずに故意に攻撃部位に当てる
  • 禁止部位への接触:腕・脚・関節・股間・足の甲など
  • 無防備:負傷を装ったり誇張する/繰り返し場外へ出る/自己防衛できない
  • 攻撃せずに逃げる
  • 頭部や肘・膝で攻撃する

などの行為があるようです。

オリンピックの舞台では正々堂々と戦いしてほしいですね。

次に、『形』のルールを見ていきましょう。

  • 7名の審判によって採点が決まる
  • 予選は1人ずつ演武を行い、決勝は1対1の対戦方式で演武を行う(いずれも採点方式)
  • 演武の形は世界空手連盟が認定している102種類から選択して行う
  • 同点の場合はそれぞれの選手が行なっていない形で再度演武して勝敗を決める

基本的には一人ずつ演武を行い、それに対して審判が採点をするという流れのようですね。

採点は、『スピード』『立ち方』『正確な呼吸法』『タイミング』『流れるような動き』『空間の把握』『技』『極め』『バランス』『力強さ』など、様々な項目を審査して配点されます。

一つ一つの動きが重要となる形、一瞬たりとも見逃せません。

スポンサーリンク

東京オリンピック空手の日程は?

ここでは空手の競技日程についてご紹介していきます。

【8月5日(木)】

  • 女子「形」の予選・決勝
  • 男子「組手」の67キロ級予選・決勝
  • 女子「組手」の55キロ級予選・決勝

【8月6日(金)】

  • 男子「形」の予選・決勝
  • 男子「組手」の75キロ級予選・決勝
  • 女子「組手」の61キロ級予選・決勝

【8月7日(土)】

  • 男子「組手」の75キロ超級予選・決勝
  • 女子「組手」の61キロ超級予選・決勝

全3日間で行われ、階級ごとに予選から決勝まで1日で試合をする日程となっています。

東京オリンピック空手のテレビ放送は?

金メダル獲得も視野に入っている空手競技ですが、テレビ放送はあるのでしょうか?

ハニーちゃん
ハニーちゃん
基本的にはBS1での放送となるみたい!

【8月5日(木)】

  • NHK BS1 9:55〜15:05女子形に清水希容選手、男子組手67キロ級に佐合尚人選手が出場
  • テレビ東京系 16:54〜21:48女子組手55キロ級に宮原美穂選手が出場
  • NHK BS1 16:55〜21:00 女子組手55キロ級に宮原美穂選手が出場
  • BSテレ東 4K 16:58〜21:40 女子組手55キロ級に宮原美穂選手が出場

【8月6日(金)】

  • NHK BS1 9:55〜14:55女子組手61キロ級に染谷真有美選手、男子形に喜友名諒選手が出場
  • NHK BS1 16:55〜21:00 男子組手75キロ級に西村拳選手が出場

【8月7日(土)】

  • NHK BS1 13:35〜20:15 女子組手61キロ超級に植草歩選手、男子組手75キロ超級に荒賀龍太郎選手が出場

それぞれの階級で日本代表選手が奮闘されますので、見逃さないように要チェックですね!

スポンサーリンク



東京オリンピック空手の代表選手は?

空手の日本代表選手をご紹介します。

  • 喜友名諒
  • 佐合尚人
  • 西村拳
  • 荒賀龍太郎
  • 宮原美穂
  • 染谷真有美
  • 植草歩
  • 清水希容

以上の計8名の選手が出場されます。

特に喜友名諒選手は、空手発祥の地である沖縄県出身で

  • 世界選手権3連覇中
  • 全日本選手権は2012年から8連覇

と、日本代表選手の中でも金メダルが期待できる選手です。

ぜひその実力を東京オリンピックの舞台でも発揮してほしいなと思います。