お役立ち

マスク売り切れ状況や福岡の在庫あり入荷状況は?穴場店舗や通販も!

スポンサーリンク

最近ではテレビをつけると毎日のように新型コロナウイルスのニュースが流れていますね。

ついに2020年2月20日(木)には、福岡でも感染者が1名出たとの報道も。

九州初の感染者ということで、ジワリジワリと全国各地に感染者が出てきている状況です。

福岡県の地下鉄内では、マスクをせずに咳をした人がいたのを発見した乗客が非常通報ボタンを押し、列車が止まったことも話題となっています。

1月末あたりからマスク不足や消毒液などのアルコール類の品薄・品切れも多く、不安に思う方も多いのではないでしょうか。

感染者が出たことにより、さらにマスクの需要が高まりそうですね。

今もなお続いているマスク不足ですが、手元にもうマスクが無い方もいると思います。

そこで今回は、「マスク売り切れ状況や福岡の在庫あり入荷状況は?穴場店舗や通販も!」と題して、

福岡県内のマスク売り切れ・入荷状況や在庫ありの穴場店舗、通販の情報について調査していきたいと思います。

マスク不足で悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

マスクの売り切れ状況

マスク不足が話題となったのは1月末くらいからでしたが、現在も福岡県内ではマスク不足が解消されていません。

マスク不足は福岡県内だけの話では無く、全国各地で起きています。

最初は都心部を中心に騒がれていましたが、新型コロナウイルスの感染が広がるとともにマスク不足も地方へと広がっていきました。

ニュースでも感染を防ぐためにマスクの着用を勧める内容が放送されたりしていることが、人々のマスクへの購買意欲を高めたものだと思われます。

現在、福岡県内では、コンビニやドラッグストア、薬局などマスクといえば連想される店舗はもちろん、ダイソーや家電量販店などの穴場店舗と言われているところでも、マスクが売り切れている状況です。


マスク不足が続いている理由の一つは、中国人のマスクの爆買いです。

中国国内での感染拡大がすごいため、日本に住んでいる中国人が母国に送るためにたくさん購入している実態があるようです。


また、最近ではメルカリなどのフリマアプリで高額での転売も目立ち、メルカリ内ではマスクの出品について常識の範囲内で取引するように呼びかけられています。

マスク不足が解消されるまでには最低でも2週間以上はかかるのではないかと推測されます。

お店によっても入荷時期や入荷する個数が異なるようですので、事前に確認してみるといいかもしれませんね。

福岡の入荷状況や在庫ありの穴場店舗・通販

マスクがどのお店でも売り切れていて困っている人も多いかと思います。

ここでは、福岡県内でマスクが販売されているというお店の情報や在庫がある通販などをご紹介していきます。

マスクは入荷から売り切れまでのスピードが早いので、ご紹介後にすぐに売り切れてしまう可能性もあります。

お近くに住んでいる方はぜひお早めに足を運んでみてくださいね。

ファッションセンターしまむら


しまむらは衣料品の販売がメインですが、マスクも取り扱っています。

あまり知られてはいないため、在庫が残っている店舗もあるようです。

箱入りの大容量マスクも販売していますので、こまめに在庫をチェックしてみるといいかもしれませんね。

家電量販店


最近では家電量販店でも日用品を取り扱うようになりました。

お店自体が大きいため、在庫も豊富に抱えているところもあるようです。

穴場店舗の狙い目は、マスクの宣伝がチラシに載っていない家電量販店です。

チラシに載っていると朝から長蛇の列ができてしまって買えないことも多いのです。

しかし、チラシを発行していない店舗や、チラシに載せていない店舗は、在庫がある可能性が高いので足を運んでみる価値はあるかもしれません。

チラシに載っていない場合はそもそも売っていない可能性もあるので、そこは了承した上で探してみてくださいね。

その他

SNSにアップされている福岡県内のマスクの在庫・入荷情報をご紹介していきます。


近くに該当の店舗がある人はぜひ探してみてくださいね。

通販

通販のマスクも普段購入するような価格のものはほとんど完売しています。

かろうじてドラッグストアなどで買うよりも高値の物であれば在庫があるところも。

TRUSCO αフィットキャッチマスク  (50枚入) TFCM50N

価格:3,861円
(2020/2/20 12:28時点)
感想(0件)

しかし、どれをみても高額な価格設定がされているものが多く、あまりオススメはできません。

どれだけお金を払っても欲しいんだ!というのであれば別ですが・・・。

そんなマスク難民におすすめなのは、こちらの布マスクです!

使い捨てマスクとは違い、布マスクは何度も洗って繰り返し使えるというのがメリット!

【予約★3/18以降順次発送】マスク シルク 日本製 洗える[絹肌衣 小顔Eライン布マスク)無地 全3色(白/ピンク/ベージュ)JEWLINGE]肌面シルク100% 外側リネン おしゃれ 花粉対策 花粉症 保湿 乾燥対策 おやすみマスク 内絹外麻 母の日 プレゼント ギフト ジュランジェ

価格:2,618円
(2020/2/20 12:33時点)
感想(10件)


洗い替えに2〜3枚持っておけばしばらくはマスクの心配はしなくても良さそうです。

シンプルな無地のものから、お花柄の可愛いものまでいろんな種類があるので、オシャレに楽しむのもいいと思います。

使い捨ては使い捨ての良さがありますが、布マスクのコスパはとてもいいですよ!

このようなマスク不足の緊急事態には、大活躍間違いなしです!

マスク不足が落ち着くまでは布マスクで対応するというのも一つの方法だと思います。

まとめ

福岡県でも九州初の新型コロナウイルス感染者が出たということで、人々のウイルスに対しての警戒が高まっています。

マスクをせずに外出をすることで、自分が危険な状況であるのはもちろん、他の人の目にも印象が悪く写ってしまうことがあります。

個人レベルでできる予防はしておきたいところですよね。

マスク不足でなかなか予防が難しい人もいるかもしれませんが、使い捨てマスクが手に入らないなら、布マスクでしのぐということもできます。

使い捨てマスクが絶対!というわけではありませんので、柔軟に対応するといいかもしれませんね。

ちなみに、使い捨てマスクはメルカリなどのフリマアプリで高額で転売されているのを見かけますが、手作りの布マスクは1枚300円〜販売している人もいます。

手軽に買えるのでお試しで買ってみるのもいいと思いますよ。

スポンサーリンク