イベント

マーベル展2021東京の混雑状況は?整理券や待ち時間も紹介!

スポンサーリンク

2021年4月17日(土)からマーベル展「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」が大丸東京店で開催されています。

初日から大盛況だったようですが、告知なしで整理券を配布して数時間待ちになるなど、現場では混乱も起きていたようです。

事前に日付指定券を買っていてもすぐには入場できないというトラブルもあり、一部からはクレームが出たりもあったとか・・・

これから行きたいという方は混雑状況も気になりますよね。

そこで今回は、『マーベル展2021東京の混雑状況は?整理券や待ち時間も紹介!』と題して、

icon-checkマーベル展2021東京の混雑状況は?

icon-checkマーベル展2021東京の整理券や待ち時間は?

icon-checkマーベル展2021東京の周辺観光スポット

についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

マーベル展2021東京の混雑状況は?

東京で開催されているマーベル展ですが、初日はめちゃくちゃ混雑していました。

元々、初日と2日目は日付指定券を購入しないと入場できないことになっていました。

しかし、それでも400組待ちになるなどとんでもない混雑状況に。

後から確認してみると、当日配られた整理券を受け取れば事前に日付指定券を購入していなくても入場できたみたいですね。

整理券の配布については事前告知がなかったため、クレームも発生していたようでした。

入場制限はおそらくコロナの影響もあって、密を避けるための対策なのでしょうが、それならそれで事前告知はして欲しかったですね。

と、初日はこんな感じで大混乱でしたので、今後のために初日の人の流れなどを参考にして、オススメの入場時間をまとめてみました。

平日:朝〜15時くらいまでがオススメ!
土日:朝イチ・日曜の夜がオススメ!

平日は夕方以降の時間帯になると学生や仕事終わりの方々がいらっしゃるので、できれば早い時間に行くのが混雑回避できると思います。

また、土日は基本的には混雑しているのであまりオススメはできないのですが、どうしてもそこしか時間が取れないのであれば「朝イチ」か「日曜の夜」の二択です!

混雑してしまうとせっかくの展示品をゆっくり見ることができなくなってしまうので、可能なら空いているときに行って欲しいです。

写真撮影もしたいという人はなおさら!

こちらでは大阪開催時の混雑状況なども考慮してオススメの時間をお伝えしましたが、当日の正確な混雑状況についてはツイッターで検索するのが一番早いです!

【ツイッターでの検索方法】

「マーベル展」「整理券」「混雑」「○時」

上記キーワードで検索すると、当日マーベル展に行った人たちの貴重な混雑情報が見つかることがあります!

ぜひ会場に行く前に一度試してみてください!

ハニーちゃん
ハニーちゃん
入場までの混雑はすごかったみたいだけど、実際展示の中は空いていて見やすかったという意見もあったわ!

マーベル展2021東京の整理券や待ち時間は?

マーベル展(東京)の初日は整理券が配られました。

しかし、この対応は公式からお知らせがなかったため、当日は現場で初めて知って混乱したお客さんも多かったようです。

マーベル展の営業時間は午前10時からですが、10時30分の段階ですでに整理券は300番台に。


SNSの情報を参考に、「会場の到着時間」と「整理券の番号」と「待ち時間」についてまとめてみました。

会場の到着時間 整理券の番号 待ち時間
9時40分 60番台
10時30分 300番台 約3時間
11時 400番台 約2時間30分
12時30分 800番台 約4〜5時間

表を見て分かる通り、お昼過ぎからの人の増え具合がすごいです。

営業開始前に整理券をもらわないと、3時間くらいの待ち時間は発生してしまうようですね。

特に初日は土曜日ということもあってここまで混雑してしまったのかと思われますが、それにしてもひどい混雑状況です。

あまりに待ち時間が長くて、マーベル展を断念したという人も出たみたいですよ。

初日・2日目は日付指定券を買っているので、当日絶対に入場しなきゃと思っていた人もいるようですが、実はそうでもないらしいんです。

とある方のツイートによると、日付指定券を購入していても別日に使えるとのこと!


おそらく予想以上の混雑具合に、事前に日付指定券を購入していた人たちを全て捌き切れないと思ったのでしょう。

なので、泣く泣く初日は諦めたという方も、別日でぜひトライしてみてください!

整理券のシステムについても解説しておきます!

整理券に記載されているQRコードを読み取って、メールかLINEの呼び出し用アカウントに登録します。

順番が来ると呼び出しがかかるようになっているそうです!

スポンサーリンク

マーベル展2021東京の周辺観光スポット

マーベル展では激混みの結果、2〜5時間の待ち時間が発生することがあります。

グッズ売り場などを見れれば時間を潰せるのですが、残念なことにグッズ売り場は展示を見た後にしか入れないようです。

なので、入場までの待ち時間は外で過ごさなければなりません。

近くのカフェで待機していてもいいのですが、せっかくなら周辺を観光してもいいかもしれません!

【周辺の観光スポット】

  • 東京駅
  • 八重洲地下街
  • 丸ビル

また、遠方からマーベル展を見に来る方は、会場近くのホテルを取っておくと待ち時間もホテルで過ごせるので便利かもしれません!

 

こちらのホテルだと健康イオン水大浴場と炭酸泉があり、疲れも一気に癒されますよ〜!

ぜひ利用してみてくださいね!