銀行

関西みらい銀行年末年始2019-2020の営業日は?ATM手数料や時間と振込も!

スポンサーリンク

はじめに・・・

<この記事で分かること>

・関西みらい銀行の年末年始2019-2020の窓口営業日
・関西みらい銀行の年末年始2019-2020のATM手数料と営業時間
・関西みらい銀行の年末年始2019-2020の振込期限

2019年もあと少し、もうすぐ2020年がやってきます。

年末年始は初売りや福袋などのセールから、子どもたちへのお年玉など色々と出費がかさむ時期ですよね。

お買い物などはキャッシュレスでも対応できますが、お年玉は現金が必要になりますからある程度は手元にお金を用意しておきたいところです。

ですが銀行も年末年始になるとお休みしてしまうので、いつまで窓口営業を行なっているのかや、ATM手数料や営業時間、振込などはどうなるのかなど気になりますよね。

そこで今回は、関西みらい銀行の年末年始(2019-2020)の窓口営業日やATM手数料と営業時間、振込期限について解説していきたいと思います。

それでは本題にいってみましょう!

スポンサーリンク

関西みらい銀行年末年始2019-2020の窓口営業日

関西みらい銀行の年末年始(2019-2020)の窓口営業日は下記の通りです。

12月27日(金) 通常営業

12月28日(土) お休み

12月29日(日) お休み

12月30日(月) 通常営業(※年内最後の営業日)

12月31日(火) お休み

1月1日(水) お休み

1月2日(木) お休み

1月3日(金) お休み

1月4日(土) お休み

1月5日(日) お休み

1月6日(月) 通常営業(年始最初の営業日)

※通常営業の営業時間は9時〜15時まで

銀行のお休みは、銀行法によって土曜日・日曜日・祝日・12月31日〜1月3日までの年末年始と定められています。

ということで、

2019年の最終営業日は、12月30日(月) 15時まで

2020年の最初の営業日は、1月6日(月) 9時から

となりますので、ご注意ください。

特にこの2日間はとにかく混雑するので、12月27日までに銀行の用事は済ませておくのがベターです。

どうしても12月30日にしか行けないという時には、朝一番に行くことをオススメします。

関西みらい銀行の店舗についてはこちらから探せます。
関西みらい銀行の店舗一覧

関西みらい銀行年末年始2019-2020のATM手数料と営業時間

関西みらい銀行の年末年始(2019-2020)のATM手数料ですが、通常通りということで普段と何も変わりません。

年末年始だからといって、いつもより高い利用料が発生するということはないので安心してください。

<関西みらい銀行のキャッシュカード利用時>

【平日】

8時45分〜18時まで 無料

〜8時45分まで/18時以降 110円

【土日祝】

終日 110円
※12月31日〜1月3日は「休日」扱いのため終日110円

ゆうちょ銀行やイオン銀行、コンビニ提携ATMを利用する場合は、時間帯によって110円〜220円の手数料がかかります。

関西みらい銀行の年末年始のATM営業時間は、ATMによって異なります。

年末年始は「休日」扱いになるため、通常の休日に稼働していないATMは年末年始も稼働しないことがありますので気をつけてください。

ATMごとの営業時間についてはこちらから検索できますよ。
関西みらい銀行のATM営業時間検索

ATMにお金をおろしに行く時間がない!

そんな非常事態がいつやってくるか分かりません!

そんな時のためにクレジットカードを1枚持っておくと便利です。

私がオススメする楽天カードは

・楽天市場でのポイントがいつでも2倍
・キャンペーン時には入会で最大8,000ポイントがもらえる
・利用可能な店舗・サイトが多い
・知名度も高く安心

とクレジットカード初心者でも安心して申し込むことができます。

入会特典も多く、最初にドドンとたくさんポイントがもらえちゃうのはかなり好印象!

楽天市場をよく利用する人にはぜひオススメしたいクレジットカードです!

関西みらい銀行年末年始2019-2020の振込期限

関西みらい銀行の年末年始(2019-2020)の振込期限は下記の通りです。

12月27日(金) 当日中に振込される

12月28日(土) 12月30日に振込される

12月29日(日) 12月30日に振込される

12月30日(月) 当日中に振込される

12月31日(火) 1月6日に振込される

1月1日(水) 1月6日に振込される

1月2日(木) 1月6日に振込される

1月3日(金) 1月6日に振込される

1月4日(土) 1月6日に振込される

1月5日(日) 1月6日に振込される

1月6日(月) 当日中に振込される

平日に振込手続きを行うと当日中に反映されます。

しかし、土日祝に振込手続きを行うと翌営業日に反映されますので注意が必要です。

年内に振込を済ませたい場合は、12月30日までに振込手続きを完了させてくださいね。

振込手数料についてはこちらをご覧ください。
関西みらい銀行の振込手数料一覧

まとめ

ここまで、関西みらい銀行の年末年始(2019-2020)の窓口営業日やATM手数料と営業時間、振込期限についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回お伝えしたことをまとめると

<関西みらい銀行の窓口営業日>

最終営業日:12月30日(月) 15時まで
年始営業日:1月6日(月) 9時から

<関西みらい銀行のATM手数料>

平日 8時45分〜18時までは無料
上記以外の時間帯は110円

土日祝 110円
※12月31日〜1月3日は休日扱いのため110円

<関西みらい銀行のATM営業時間>

各店舗によって異なる

<関西みらい銀行の振込期限>

年内に振込をしたい場合は、12月30日(月)まで

年末年始は忙しくて大変な時期ですが、銀行は年末年始にお休みになってしまうので、早めに用事は済ませるように予定を立ててみてください。

銀行がお休みに入ってから慌てることのないように準備していきたいですね。

スポンサーリンク