お役立ち

【福岡市】コロナワクチン予約方法は?繋がらない時の対処法も紹介!

スポンサーリンク

全国で新型コロナウイルスのワクチン予約や接種が進められていますね。

福岡市からすでに「接種券」が手元に届いたという方も多いのではないでしょうか。

5月12日からワクチン予約の受付も始まりました。

すでに予約された方もいると思いますが、

『ワクチン予約の方法がよく分からない』

『予約サイトからはどんなふうに予約するの?』

と予約方法につまづいている方も多いですよね。

また、電話が繋がらずに予約が取れないなんて人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、『【福岡市】コロナワクチン予約方法は?繋がらない時の対処法も紹介!』と題して、

icon-check福岡市|ワクチン予約サイトが使いづらいと話題

icon-check福岡市|コロナワクチンの予約方法

icon-check福岡市|コロナワクチン予約が繋がらない時の対処法

についてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

福岡市|ワクチン予約サイトが使いづらいと話題

福岡市のワクチン予約はネットからも可能ですが、その予約サイトが使いづらいと話題になっています。


実際に予約サイトを利用した人たちからは、

  • 予約完了のメールが届かない
  • 2回目の接種の予約が1回目の翌日から選択できるようになっている
  • エラーメッセージが分かりにくい

といったコメントが多く見受けられました。

こういったところでつまづいて、なかなか予約完了できない人もいるようですね。

特に高齢者の方から優先的に予約が取れるようなシステムのため、ネットの扱いがうまくない人も多いと思います。

エラーメッセージが出ても、何がいけないのかよく分からず、予約自体を諦めてしまう人もいるのではないでしょうか。

そこで、この記事では予約サイトを使った予約方法について解説していこうと思います。

ダーリンくん
ダーリンくん
うまく予約ができないという人は参考にしてみてね!

福岡市|コロナワクチンの予約方法

福岡市のコロナワクチンの予約方法は3つあります。

①予約サイトからインターネット予約
②コールセンターから電話予約
③かかりつけ医に直接予約

この中でも特に分かりにくいと噂されている予約サイトからのインターネット予約について解説していきます。

予約サイトを使った予約方法の大まかな流れはこんな感じです。

①予約サイトにログインする
②自分の情報を登録する
③予約画面から希望会場を選択する
④予約画面から希望日時を選択する

それではそれぞれ各工程ごとに手順を確認していきましょう!

予約サイトにログインする

まずはこちらの福岡市の予約サイトにアクセスします。

ログインに必要なのは、『接種券番号』と『パスワード』です。

接種券番号:接種券に記載されている10桁の番号
パスワード:生年月日(1999年1月1日の人は19990101)

両方とも入力できたら、利用規約を読んだ上で、利用規約に同意するにチェックを入れて『次へ』のボタンを押します。

自分の情報を登録する

自分の情報の入力が求められるので、

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

を入力して、パスワードを変更します。

パスワードは忘れないように紙などにメモしておきましょう!

予約画面から希望会場を選択する

予約画面から希望する会場を選択します。

※受診歴のある患者のみ予約を受け付けている地域のクリニック等、予約サイトから予約ができない会場もあるようです。

その場合は直接、クリニックにお問い合わせください。

接種券に同封されていたワクチン接種可能なクリニックは、一部変更があるようです。


最新の接種可能なクリニックについては、福岡市HPの『地域のクリニック』というところで確認することができますよ。

予約画面から希望日時を選択する

希望会場を選択すると、予約可能な日時がカレンダーで表示されます。

その中で希望する日時を選択しましょう。

【2回目のワクチン予約について】

2回目のワクチン予約については、1回目のワクチン接種から3週間以上の間隔を空けないと予約することができません。

予約サイトの仕様上、1回目の接種の翌日から日時を選択できるようになっていますが、実際には選択してもエラーとなってしまいます。

エラーメッセージには『この条件では予約できません』と具体的にどこがダメなのか教えてくれないようで、混乱している人も多いそうです。

2回目の予約ができないという人は、きちんと1回目から期間が空いているか確認してみてくださいね。

おまけ:予約完了メールが届かない

無事、予約サイトから予約が完了したのに、予約完了メールが届かなくて不安に思う方もいるのではないでしょうか。

ネット上でも同様の声が多くみられます。


本当に予約できたのか心配になると思いますが、そんな時はマイページから予約状況を確認してみましょう。

きちんと予約ができていれば、マイページにもその内容が反映されているはずです。

ダーリンくん
ダーリンくん
マイページでも予約が確認できない時は、コールセンターなどに問い合わせしてみよう!
スポンサーリンク

福岡市|コロナワクチン予約が繋がらない時の対処法

福岡市では、下記のスケジュールで「接種券」を送付しています。

発送時期 対象者
4月27日(火) 65歳以上

また、予約開始日は年齢によって異なります。

年齢 予約開始日
75歳以上 2021年5月12日(水)午前10時〜
65歳〜74歳 2021年5月19日(水)午前10時〜

5月12日現在、すでにコールセンターからの電話予約は繋がりにくい状況となっているようです。


そこで、ネット上で予約できた方の意見を参考に、繋がらない時の対処法についてまとめてみました。

インターネットから予約する

コールセンターからの電話予約は混雑していますが、予約サイトは比較的サクサク予約ができるようです。


直接予約しかできないかかりつけ医への予約ではないのであれば、予約サイトからネットで予約することをオススメします。

予約方法については、この記事の中でもご紹介していますので参考にしてみてください。

まとめ

今回は、福岡市の新型コロナワクチンの予約方法や繋がらない時の対処法についてご紹介してきました。

『インターネットからの予約は難しい』

というようなイメージを持たれている方も多いかもしれませんが、実際に利用してみるとそれほど難しくはありません。

もちろん細かいところまでシステムが完成されている感じではないので、多少使いづらいところはあるでしょう。

しかし、電話予約に比べて数段早く予約が完了しますので、ぜひチャレンジしてみてください。