お役立ち

北海道|コロナ感染のスクールバスが送迎した幼稚園・小中学校はどこ?

スポンサーリンク

新型コロナウイルスが全国に広がってきており、感染は拡大していく一方ですね。

2020年2月23日(日)には新たに北海道上川地方在住の70代男性(スクールバス運転手)が感染したとの報道も!

このスクールバスは愛別町の幼稚園・小学校・中学校を中心に約20名程度の児童の送迎をしていたといいます。

最近では千葉では中学校教師、北海道江別市では小学校の給食配膳員がコロナウイルスに感染するなど、学校関係者への感染が広がっています。

未成年が多く集まる現場での感染に、不安も一層大きくなりますよね。

今回の感染者が運転していたスクールバスはどこの幼稚園や小中学校に送迎を行なっていたのでしょうか。

そこで今回は、「北海道|コロナ感染のスクールバスが送迎した幼稚園・小中学校はどこ?」と題して、

気になる幼稚園や小中学校の場所を調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

コロナ感染者が送迎していた幼稚園・小中学校はどこ?

今回新型コロナウイルスに感染したスクールバスのドライバーは愛別町在住の70代男性でした。

愛別町にある幼稚園・小中学校は全部で3つあり、このそれぞれに送迎をしていたものと思われます。

愛別幼稚園
住所:北海道上川郡愛別町字北町250−28

愛別町立愛別小学校
住所:北海道上川郡愛別町 字北町1区

愛別町立愛別中学校
住所:〒078-1402 北海道上川郡愛別町字東町2区

これまでに体調不良を訴える児童はおらず、25日は臨時休校にして消毒などを行うこととしています。

最近では若年層でも重体になるケースが増えてきていますので、同じ地域からの感染者が出ないことを祈ります。

70代男性スクールバス運転手の感染経路は?

感染経路については、明確に確認が取れていないようです。

現段階で分かっている事は、

・海外渡航歴はない

ということのみのようです。

おそらく本人もどこで誰から感染したのか分からない状況なのではないでしょうか。

このように感染経路が分からない事例が増えていけば、私たちもいつ感染するか分かりません。

積極的な感染予防が求められますね。

スクールバスのコロナ感染への口コミ

愛別町でスクールバス運転手の感染が確認されたことで、近隣住民など不安が広がっているようです。

まとめ

今回感染が確認されたスクールバス運転手が送迎を行なっていたのは、「愛別幼稚園・愛別小学校・愛別中学校」だと思われます。

現段階では子どもたちは体調不良などは訴えていないようですが、発症していないだけで感染している可能性も否めません。

どこに保菌者がいるか分からない状況になってきていると思いますので、私たち一人一人が積極的な予防を行なっていくことが大切だと思います。

個人としてできる予防は限られていますが、マスク着用やこまめなアルコール消毒など、できることから始めていきたいですね。

【☆1位受賞☆】新型コロナウイルス 新型肺炎 対策 使い捨て マスク 3層 レギュラーサイズ フリーサイズ 大人用 ウィルス対策 マスク 大人 50枚入り white/blueをランダム発送 キャンセル不可

価格:4,980円
(2020/2/23 21:27時点)
感想(0件)

【在庫限り】アルコールハンドジェル 日本製 除菌ジェル ハンドジェル 6個セット 25ml トラベル 銀イオン配合 ヒアルロン酸Na配合 ウイルス除菌 ウイルス殺菌 殺菌成分配合 アルコール ジェル ウィルス 手指 皮膚 旅行 出張 手軽 少量 携帯用

価格:2,280円
(2020/2/23 21:28時点)
感想(35件)

地元の方々や医療従事者など感染が広がらないことを祈っています。

スポンサーリンク