お役立ち

欅坂46のイオンカードを未成年や高校生が作る方法とは?特典も!

スポンサーリンク

イオンカードから欅坂46の特別デザインが発表されました。

黒を基調としたデザインで、背景に「欅」という文字がスタイリッシュな感じで書かれており、とてもかっこいいデザインになっています。

これなら男性も女性も、使いやすいのではないかなと思います。

そんな欅坂46のデザインのイオンカードですが、若い世代の欅坂46ファンからも欲しい!という声が多く、未成年や高校生でも作ることができるのか気になりますよね。

ある一定の条件をクリアできれば、未成年や高校生でもイオンカードを作ることが可能です!

そこで今回は、

・欅坂46のイオンカードを未成年や高校生が作る方法
・欅坂46のイオンカードの特典

についてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

欅坂46のイオンカードを未成年や高校生が作る方法


クレジットカードは基本的には18歳未満は作ることができません。

なので、16歳〜18歳にあたる高校生もクレジットカードの発行はできないようになっています。

しかし、イオンカードは18歳以上で電話連絡ができる人であれば申し込むことができるんです。

とはいってもこれにも条件があり、高校生なら卒業年度の1月1日以降でないと申し込むことができません。

つまり、未成年や高校生でも以下に当てはまる人は申し込みができるということです。

・高校生(18歳以上)で電話連絡が可能、かつ卒業年度の1月1日以降である

・未成年(18歳以上)で大学生や専門学生である

学生だとクレジットカードの申し込みは絶対できない!というわけではないので、自分が当てはまるか確認してみてくださいね。

自分が条件的に作れそうだな、という人はネットからでも申請ができます。

公式HPから申し込みをしてみてくださいね。

ちなみに、もともと作ってあったイオンカードを欅坂46デザインに変更することはできませんので、限定デザインにしたい場合は新たに申し込むようになります。

欅坂46のイオンカードの特典

欅坂46のイオンカードを入手することで、3つの特典を受けることができます。

①欅坂46のイベントグッズは優先レーンに並ぶことができる

②イオンカード公式アプリの「イオンウォレット」でカード券面に推しメンを表示できる

③イオンカード払いで貯まった「ときめきポイント」を欅坂46のオリジナルグッズと交換できる

欅坂46ファンにはたまらない特典が多いですよね。

オリジナルグッズは、ブロマイドやクリアファイルなど、このときめきポイントでの交換でしか手に入らないグッズとなっているので、ぜひ交換したいところです。

イオンカードのデザインもカッコよく、使いやすいのでぜひ作ってみてくださいね。

まとめ

ここまで、欅坂46のイオンカードを未成年や高校生が作る方法や特典についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

未成年や高校生でも、一定の条件をクリアできれば申し込みができるというのが分かったと思います。

ただ実際には、高校生は卒業年度の1月1日以降でなければたとえ18歳になっていても申し込みはできないので、早くても2020年の年明けにならないと申請はできなさそうですね。

大学生や専門学生など、未成年でも18歳以上であれば申し込みができることもありますので、該当する方はぜひ申し込みしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク